さてZedだとかRivenだとかは限界値が高いと書きました。
そうすることによって一般的には性能がそこそこといわれていても、実力次第ではどこまでもいけるからです、と書きました。
さてなぜ限界値が高いのがいいのかというとLaneで勝てるからですとも書いたような気がします。

他にもよく考えれば2つあったので追記します。

まずGankに対する耐性です。逃げ性能があるというのが一般的なGank耐性ですが、限界値の高いchampの場合は違います。
1v2でも、1v3でも、ある程度可能性が残るということです。

例えばMalzで1v2の状況で相手を殺すというのはとても難しいと思います。
なぜなら1v1では強いもののkillにおいてULTへの依存が高い、そのためULTを妨害される1v2の状況はとてもつらい。他のSkillにしてもどうしてもイマイチといわざるを得ない。

しかしYasuoならどうでしょうか。ADであるためAAでもDPSも馬鹿になりません。その上、回転も早い上にCDも短いQ,相手を撹乱できるE、そしてW.ULTもですが強いです。
Eで逃げまわりつつQで削り、打ち上げがたまったらドーンというわけです。

Malzのような1コンで決めるタイプというよりは、1コンでのBurstもあるし、DPSもかなりあるのでとても強いわけです。難しいですが。

まあでもこういうのが出来る人はそのVisionが見えているのでできるわけですが、自分なんかだと1v2でDouble killしてやろうというよりも、最低でも相手の一人と心中に持ち込まないとという尻込みをしてしまうのでダメなわけですが。
一人殺して自分も死ねばなにもないのと一緒です。gankきたけど1for1で凌いだというのはしのいでいません。

なのでここらへんを見極める必要があります。

2つめですが、負けていても逆転がが可能である。
ということです。大抵1kill取られた後、同じような性能のchampだと取り返すのは難しいです。例えば一般的なmageだと、Tradeすればほぼ負ける上に、1コンで殺される確率も増える。というわけで、どうしてもjunglerの力が必要になります。

ただそれがKassの場合ならどうでしょうか。
そもそもpre6の間に勝てる可能性はほぼ無いです。1killとられたとしても、lvl6でなら相手のスキルを1つ避けるだけで殴り合えばかなりの優位をとれると思えます。あとlaneでいたくないならroamしまくるという手もあります。
Rivenなんかでも同じです。lvl3で殺されたとしても、例えばlvl5での殺し合いに発展したさい、Eで相手のスキルを1つでも回避できれば、おそらく勝てるでしょう。

要するに負けの挽回も、Snowballも、敵junglerの相手も、全部一人でできるわけですね。

やばいです。 Ireliaやってる場合じゃないかもしれません。

前の記事見るのが面倒くさいという人のために限界値が高い強いやつを羅列しておきます。 
MID
assassin
ico_Kassadinico_Yasuoico_Zedico_leblancico_Riven

anti assassin
ico_Nidaleeico_Lulu

mage
ico_Oriannaico_Ziggsico_Twistedfateico_Gragas




Top
 ico_Renektonico_Rivenico_Jayceico_Nidaleeico_Luluico_Gragas
ico_Ryzeico_Jax

上6人がLane強者で下がHard carry。


こいつらは結構どこでもいけます。
Top mid jungle supp
ico_Gragas
Top mid supp?
ico_Nidalee
Top mid jungle
ico_Riven
Top mid supp
ico_Lulu
















 

League of Legends ブログランキングへ

スポンサードリンク