LOLは深い

LOLのブログ。 もう全部個人的なやつで。

雑記MAX

2014年12月

殺せるか殺されるか、勝つか負けるかの計算と予測について

3行記事

このゲーム、前もって計算出来る方が勝つ。

例えば、片方が絶対殺せると思っているのに、一方は特に何もわかっていない場合。

計算が正しいとすれば勝つのは当然前者。 





はいおはようございます。

一昨日あたりにVoyboy氏が配信で言っていました。

5v5なんかは難しいですが、1v1なんかだと、戦闘が始まる前にどちらが勝つか大体の予想は付く、と。

そして予想を早い段階から出来る人間がこのゲームではうまい、みたいな。

まあそうですよね。 








ところでご存知でしょうか。

一種の言葉遊びなんですが、25を取った人が勝ちゲーム的な。

名前があるか知りませんが、まあゲームとして成り立たないので存在しないかもしれません。


まあ二人でやるもんなんですが、数字は0から始まります。

お互いはその数字に1-3を足すことが出来ます。


数字を足していき、最終的に25を取ったほうが勝ち、みたいな。


例えばAとBがいるとすると、

A:1

B:2 3 4

A:5

B:6 7

A:8 9
 
B:10

A:11 12 13

省略

B:22 23

A:24 25


となりAの勝ちになります。


まあなぜこれがゲームとして成立しないかというと、先行が勝つからです。

25に到達すればいいということは、自分が21を宣言すれば、確実に25を取れます。

じゃあ21を取るためにはどうすればいいかというと17を、17を取るためには13を、みたいな感じで。

結局1を宣言したほうが勝つんですね。


見た瞬間これがわかった人は多分Diamondとかなんだとか思いますが、一回目だと中々わからないので、これで良く友達から巻き上げていました。


逆に何度やっても全然気づかない人もいたのでおもしろいですね。




しかし、もしこのゲームの勝利条件が5を宣言したほうが勝ちだった場合はどうでしょうか。

同様に先行が勝ちますが、その全然気付かなかった友達も多分一瞬で分かったと思います。




まあLOLでも一緒だと思います。

例を出せば勝利条件が25の場合は、まあ相手のHPが3割くらいの場合。


勝利条件が5の場合は、相手のHPが1の場合です。



相手のHPが1ならば、もうFrost Queen's ClaimのActiveでも殺せます。

当然AA一発、スキル一発で死にますね。


なので当然FlashだったりDiveだったり、何らかの手段で最後の一撃を入れて殺しに行きます。

なぜなら負けることは絶対無いので。


負けることが絶対無いといえば、先ほどの必勝法ですが、勝利条件が5の場合は先行を取ろうとしますよね。

相手のHPが1という死ぬほど分かりやすい状況、つまり自分が絶対勝てる状況です。

先行を取りに行くのと同じようにKill稼ぎに行くと思います。





しかし、勝利条件が25という若干複雑な状況になると、その必勝法がわからない人が出てきます。


まあ実際の1v1の状況ですね。


HPが1割という分かりやすい状況は殆ど無いです。


無いというか誰でもどっちが勝つかわかるので、どうでもいいです。


例えば先ほど例として数字が25なら、HPが3割の状況と言いました。


HP3割あるならば、Diveして返り討ちに合わないかな?だとかFlashしたら相手が逃げる前にBurstが入るかな?だとか考えると思います。


正直この喩えは若干おかしいですが、あくまでたとえです。

この言葉遊びは勝利条件が1000になっても1億になっても必勝出来ますが、LOLは違いますからね。



まあようするに、何が言いたいんだよというと逆算することです。

言葉遊びゲームの場合だと25から4ずつ引いていけば、最終的に必勝条件である1を取るというのが見えてきます。



数字は不変ですが、人間がやることにはいろんな要素がまじります。


例えば手が冷たくてスキル変な方向に使っただとか単純に下手くそだとか。


なので完璧に逆算することは難しいです。


しかし、LOLはまあプログラムなのである程度数字で計算することも出来ます。


例えば相手のSpellのタイマーをメモします。

そうすることで、不確定要素を最小化出来ます。

Flashがあればスキルが回避されるかも、だとか殺しきれないかもだとか、なんでもいいのでそういう何か起こるかも、という考えを盛り込んだ予測が出来ます。


逆にないのであれば、相手は逃げ切れないから、このCCを当てれば殺しきれるだとか、なんだかんだで判断がしやすいです。

同様に、数字で出るものとしてはスキルのCD、Minionの数なんかですね。


ダメージなんかはもうTradeしつつ、その中で経験して計算に入れないといけませんが、スキル精度なんかは結構予測に入れやすいです。

例えばMorgの場合。

Qが外れた後にULTで突っ込んでも負けます。

しかし相手がULTを外した場合だとかであれば、可能性は十分にあります。


スキル精度については当たった場合と当たらなかった場合を考えに入れる必要があります。


Qが当たらなかったら直ぐに撤退する、QWEの内どれか1つなら外れても大丈夫みたいな。

よく見るのが、もう突っ込むと決めたから、重要スキルが外れても行く!というのでそれだと死にます。







予測と計算には当然情報が必要です。


上にあるように敵がスキルを使ったならCDだな、だとか、もうZhonyas買ってるのか、だとか。



例えば数字自分で書けるタイプの宝くじの一等を予測するのは不可能です。

しかし、最初の数字は3より小さく、次の数字は6より大きい、そして3つ目は2番めの数字より1つ大きい以下省略みたいな情報があれば、曖昧ながらも当たる可能性は大幅に上がります。



これと一緒で、LOLでは公開されている情報からそれらを読み取る必要があります。


相手のアイテムはTab押せば見れるし、クリックしても見えます。

スキルを使っならそのCD、Flashしたなら300秒は使えない。


という風にすれば、ある程度結果がわかります。

まあその精度が問題なんですが。




それらの情報から導き出された結果に従えばいいんだと思います。

とか言いつつも自分の予測精度は微妙ですが。







例えば敵のAhriのCharmをFlashで回避すれば勝てるならそうすればいいし、回避しても負けるならそんな無駄なことはしない。



というわけでこの逆算能力が高ければ勝てます。


うまい人なら、タワーダイブした際の限界が予測できるので、生存可能ならそうして、無理そうならしません。

下手な人ならダイブできると思ってたけど死んだ、って感じですかね。

たまにありますが、1v1で殴りあっているTOPを見ていて、明らかに片方が負けるのにもかかわらず、その片方は退かないし媚びないし省みません。

そして死にかけになるとFlashで逃げます。

よくわかりませんね。

多分勝利条件の数字を9にしても必勝法に気づかないタイプだと思います。




まあこの逆算はTradeでも同じですね。





あと、予測を相手よりも前もってしておく以外にも、もう一つ勝つ方法はあります。


それは逆算した結果を歪めることです。


例えばBOTでよく有りますが、接線の際、WardがないBushにFlashで入る場合があると思います。

すると相手はAA出来ないけど、こちらは相手がBushに入ってくるか、Wardさしてくるかまで時間が有ります。

なのでその間にCDが上がったスキルとAAでギリギリ勝てただとか、もうAA一発の差で勝っただとかが出来ます。


当然無理ならばFlashでタワーの方に逃げますが、それは相手も当然予測しているので、Flashでついてきて殺されるだとか、まあ何かしらあると思います。

しかしFlashをスキル回避に使って、その後攻撃に転じるだとかなんだとか、あんまり無いようなプレイをすると、予測を覆し、結果を変えることが出来ます。



まあこれは戒めですが、いま来られたらやばいけど来ないだろう、だとか今行くとやばいかもしれないけどいけるだろうみたいな、相手に先行を譲るようなPlayを減らしたいです。

でもこれはProでもありますからね。Q当たったと思ったら意識がなくなっていつの間にか死んでた的な。
 

自分がMeleeで相手がRangedの場合、最序盤どうやって乗り切るか

3行記事

散々書いてきたMelee vs Rangedのやつ。

Meleeの場合、lvl1-2は地獄。

R v Mの場合はレーンのコントロール取れれば勝ちも同然なので序盤はAll inしとけばおk。




こんばんは。

最近、おばが癌で余命7週間と宣告されたようで、お別れ前に1000円くらいの昼飯をおごってくれました。

ぶっちゃけ笑いましたが、まあ死ぬ気がないみたいなのでそんなもんでしょう。




さて今まで3回くらいか何回かまあ触れたRanged vs Meleeの話です。


まあ今回は最序盤、Meleeがどうやって乗り切るかということです。


Meleeといえばまあlvl3からが本領発揮みたいな感じですね。

なぜかというとlvl1-2では接近のためにスキルを1つ必要とするわけで、トレードでボロ負け。 lvl3でも相手によってはあれですけどね。



さて、この最序盤は死ぬほどきついですが、乗り切る方法としてはAll inがあります。

まあ詳しくはあとになりますが、この方法はぶっちゃけもったいないです。

配信なんかではよく見る戦法ですが、うまい人同士だとそんなに実力差が無いので、どうにかこうにか序盤を凌ぐために使う必要があり、頻繁に見るわけです。


ただLow EloだとLaneでのうまさにとことん差が出るので、最序盤のAll inは相手があんまり上手くない場合、Killを焦って使うともったいないです。

All inということはつまりFlash+Igniteを使用することが前提なので、相手が下手くそならそんなことしなくても普通にlvl3-4で殺して、SpellはGankだとか緊急時用に置いときます。



まあ何をするかというとlvl1ではもう何も出来ないのでとりあえず可能な限りCS取りつつハラス受けないようにといったことをします。

相手が下手じゃないという前提なのでlvl2先行は結構難しいと思います。


さて、自身がlvl2に遅れて到達した時、ここで相手が同等レベルである場合の選択肢は以下。


1.ハラスを出来るだけ受けず、CSを出来るだけ取るというlvl1と同じ戦法。
CSを犠牲にしてHPを温存する戦法。

Gankが来た際に飛び込めます。


2.All inで行く。


3.Champだとかスタートアイテム的にサステインでの勝利を狙っていく。



まあ選択肢はこの3つということにしときます。

相手が下手くそならごちゃごちゃ考えなくてもレーンのコントロール取れますが除外。




まず1と3ですがこれは鉄板ですね。

1の場合は相手はほとんどの確率でPushする結果になるので、Gankが決まりやすいです。

タワー下で安全にCSが取れます。

ただ完全にJungler頼りであり、Rangedがタワー下まで来てハラスしてるのにGankに来ない場合なんかはもうどうしようもないです。

ついでにCSでは勝つことが難しいです。

タワー下でCSが完全に取れるわけではないですし、Waveが真ん中らへんのとこではハラスがあれなので難しいですね。

CS5のためにHP半分減ったとかならGankに合わせて飛び込んでも死ぬので意味無いです。

Gankが欲しい場合は必ずHPをある程度保つのが必須。

自分がHPやばいのに対面は健康そのものとかだとJunglerは絶対来ませんし、そんな状況でPing鳴らすのはあの引越の歌で有名な騒音おばさんと大差ないです。

逆に自分のHPがあって相手がクソみたいにPushしている場合でもスタック欲しいとかいってFarmしてるJunglerはやる気無いので、運がなかったと諦めてその間に洗濯でも終わらせておきましょう。


3の場合も若干似てます。

相手がChamp特性でSustainが高いだとかShield持ちだと若干あれですが、例えばこっちがフラスコスタート相手はDoransとかならある程度無理なトレードしてもPotの量で勝てるというか、Meleeでも同等に持ち込めます。

序盤強いやつとかなら回復追いつかなくてまずいですがね。

なのでまあ大抵自分のHPは3割だけど相手もそれくらいみたいな感じになると思います。

そうなるとJunglerはKill取りに来てくれます。


自分のほうが大幅に削られてるならあれですけどね。


そんな状況だとお互い慎重になって、しかもFlashがある場合だと中々状況はなかなかかわりません。

どちらにも転びます。





まあ2が本題なんですが、lvl2でAll inする感じです。

例えばFizzを例に出します。

相手はLBとします。

まあCounterですが例なので分かりやすいほうがいいと思います。


お互いがlvl2になった時、大抵相手はQ-W狙ってます。

Qのダメージはぶっちゃけしょぼいので受けてもいいですが、Wを自分のEで回避します。

Eで着地する場所はまあDistortion使った場所に戻ると思うので、そっちでいいです。


するとSlow入るので、その後AA入れつつ相手が離れそうならQで追いついて更に槍で刺します。

その時にIgnite入れるわけですね。

Ignite入れても殺せはしません。

lvl2で相手を1コンで潰すとかいうのは無理です。


でもまあ相手のHPはかなり減ります。


当然ですがHPが低い場合、相手は強気にはなりません。

来た場合は100%Gankです。


なので一時的ではあるものの、レーンのコントロールを得ることが出来ます。


この場合失うものはIgniteと若干のHealthと結構なMana。

得るのはそこそこのLB's HPとレーンコントロールです。


Ignite使ってるしWは回避したしQのマークは無駄になったし、ということで多分相手のほうが多く食らっています。


なのでその間、相手は下がっていなければならず、Zoningが若干可能です。

その間自分はFarmが出来るわけですね。

あともう一つ。

多分ですが、この場合Lane Pushしてることはほぼ無いと思います。


なので、もし相手が油断した場合なんかは十分にKillを狙って行けます。

LanePushしてるならタワー食らうのであれですが。


さっきの例になりますが、もしもLBが回復しきってないのにハラスだとかCS取りに来た場合。

当然QとEがUPしてるのが前提になりますが、E→Flash→E着地→QとAAで多分相手は死にます。

同様に、相手が多少回復していても、lvl3先行していた場合は強いので、上のコンボにW混ぜるだけでなんだかんだ殺せます、最低でも帰らせることが出来ます。

そうするとその間は楽にFarm出来るので、後々超楽になります。

最初のAll inではIgniteのみを使用して、2回めのAll inでFlash使うことで殺せるかもってことですね。


Fizzの例だと、何気なしにE使うと、相手はああ、Farmするために使うのか、という感じで、EがCD中にQWコンボいれてやろうと考えます。

そのため、Eの着地後にコンボ入れるために若干の距離は取るものの、Flash使えばEが届くくらいの範囲にいます。

なので殺しやすいですね。

当然ですが相手はFlash+Igniteがあるので、タワーの攻撃なんかくらうとギリギリ逃げられたけど自分は死んだとかになるのであれです。


相手がFlashで逃げる場合もありますが、反応出来る相手はそうそういません。


この2つ目であるAll inの何がいいかと言うと、あんまりJungler頼りじゃない所です。





Spellを全部使った場合の、個人的な成否は以下。


大成功

相手をどうにか殺せた。この際はFarmでも遅れることは無いです。


成功

Recallを強制させることが出来たので、相手よりも良いアイテムを持った状態でLaneに戻れた。


もしくは帰らせることが出来なくても、相手がびびってFarmで並んでるだとか、勝っているだとか。


失敗

自分が殺された。CSでボロ負け。





とりあえず必要なことは、Igniteを犠牲にして、レーンのコントロールを必ず得ること。

そして可能ならばFlashを使いKill、もしくはRecall、絶対に前に出てこれないようにすることです。


個人的に、Igniteを使った場合は出来るだけFlashも使ったほうがいいです。

特に相手が上手い場合です。

lvl2とかにRecallさせることが可能だと、Laneに戻った際相手は何も買えてないけどこっちはDoransだとかなんだとか買えたとかになるので、その後の相手に地獄を見せることが出来ます。

 

MIDだけじゃなくても、BOTとかTOPとかでもLaneから押し出され過ぎてやばいという時には有りだと思います。
 

ZhonyasとFlashをいつ使うか

3行記事

慎重かつ大胆なプレイヤーが勝つ。

つまりためらうと死ぬ。

FlashとZhonyasは躊躇わず使うべき。





はい。

Zhonyasといえばあれですね。

ほとんどのAPが買うやつですね。

APもめちゃくちゃ上がる。

しかもARも得られる。

素材の青いやつも強い。

しかも無敵化まであるというすっごい強い感じです。



常に飛び込むAssassinにとっては必須であり、敵にAssassinがいる場合は効果的なカウンターアイテムです。



そしてFlashといえば、MIDではULTを回避したりなんだかんだでスーパープレイを産むためにも使えます。

個人的なあれですがFlash上達のためにはMIDをやるのが一番だと思います。


Flashzhonyas-hourglass





さてこの両方のアイテムですが、共通点があります。


まあ共通点と言っても、Flashは攻守共に最強ですがZhonyasはどちらかというと防御よりというか、攻撃的に使用するときもBaitだとかPassiveナ感じになります。



なので防衛的に使う際の共通点になります。


まあつまり生存のために使う場合ですね。


Flashであれば戦線離脱というか、とにかく一瞬で距離を取れて安全な位置に移動できます。

Zhonyasだと敵のULTを無効化したり、囲まれた場合に若干の時間稼ぎからの味方の援護だとかまあいろいろと。




さて、この2つを使用する際にまずいつ使うのがいいかというと、HPが満タンの時ですね。

当然場合によりけりですけどね。



なんでかというと、当然ですがFocusされた場合だとか、Gank食らった場合なんかはCCもらいます。

するとZhonyasあったのにーだとか、まあリソースを持ったまま死にます。

例えるとULTがあるのに瞬殺されたRumbleみたいな感じですかね。

そうすると集団戦だとかでは絶対勝てません。


このゲームのリソースは全てCDで、時間が経てば回復します。


なのでまず、リソースと共に死ぬのは最悪だと思います。

まあCD長いやつはポンポン使えませんけどね。






次に、HPがMAXじゃない場合。

例えば相手からCC食らったけどギリギリHP3割で逃げれたわーとかいう場合。


その後の選択肢としては

1.無理して再度集団戦に参加して死ぬ。

2.Recallする。


以上です。


できることが無いですね。

HP3割だとかは相手のTanky DPSだとかにとっては格好の的。

もうウロウロするだけになります。




よく言われますが、例えばDianaなんかの場合。


DianaといえばZhonyasがあればInitiateが出来るというとTFに似た若干珍しいタイプです。


この場合いつZhonyasを使うかといえば、1コンぶち込んでスキルが全部CDの時と言われます。


とは言え実際一番いいのはFocusをもらう直前です。

何故かと言うと1コン決めてる間に食らったりすると、Zhonyas後は脅威になりにくいからです。

まあ実際ささっとやれば無傷で1コン入れれるのかもしれませんが使ったこと無いのでそこらへんは置いときます。



とにかくFlashやZhonyasを使う場合、後のことを考えるといいと思います。


HP MAXで再度Engage出来る用に使用するのと、ケチって生存したもののRecallするしかなくなった場合は前者のほうが絶対良いです。

後者の場合は生存出来たけど、自分は何も出来ないよ。みたいな感じになるので。




当然Champによって使い方は異なりますが、基本的には仕切り直し用として使用するのが最も共通するんじゃないかなと。


なので、Positioningなんかでミスった場合、やばいと思ったら直ぐ使用するべきだと思います。


Positioningをミスって、あ、やばいけどいけるかな?なんてケチってると死にます。


まあ主に、敵のVeigarがいきなりこっちに走ってきた場合だとか、Leonaがなんか飛んできそうな場合ですね。

ビビりすぎ笑。とか煽られる場合がありますが死ぬよりましです。


Laneにおいても同じです。

Laneで使うことになるといえば主にFlashだと思います。



例えばGankだとかInitiateを食らった場合。

大体雰囲気でわかると思います。

これは絶対死ぬ、これはFlash使わないと死ぬ、これは徒歩で生存可能な糞Initiate。

だとか。

Flash使わないと死ぬという場合はもう即効使うべきです。


理由は上記にあるように、Flashを早期に使うことによってもらうダメージを最小化出来ます。


例えば敵のFiddleがGankに来た場合。

Fearをもらうとなんか吸い取られる上に対面のコンボももらいます。

その後FlashしてもRecallしないと死にます。


しかしFearを貰う前にさっさとFlashした場合。

FiddleはFear meとかいって煽ってくるかもしれませんが無視です。



その場合は対面のコンボももらわない。

HPも吸われない。


というわけで多少Flash差で不利になるかもしれませんが、Laneに滞在することが出来ます。






まあ逆に言えばFlash使っても死ぬ場合は使わないほうがいいですね。








 

AP trisで流行りをどうにかする vFizz

3行記事

Low eloでのFizzといえば二度と使うなと国際料金払ってでも電話したくなる下手くそ、もしくは全てお任せしますと身も心も委ねるSuper carry。

前者は何しても勝てるが後者はやばい。

要するに前者の場合は自身が育てるためMidへ、後者の場合でも自分が抑えに行く。 







はい。


なんか前に書いたAp trisで流行りのAkaliだとかFizzだとかKatだとかLBだとかを食い物にしようという計画です。


なんだか最近流行ってますよね。

Assassinが。

まあAP trisも機動力とBurstで考えるとMageとはまったく呼べませんけどね。


というわけで目には目を的なのりでCarryする気満々の相手をしゃぶります。



そんなこんなで興味が無い人にもある人にも散々推してきたAP tris。

個人的にLow Eloでは最強なんじゃないかなみたいな。

人間の記憶というものは曖昧ですが上記のAssassin相手にLaneで負けることはありませんし実際に負けたことはないです。

なんでだよというと操作が簡単だからです。

あとLaneで強い感じになってるからです。


というわけで、例えばLOLNEXUSなんかで敵のKDAが12/5とかだとちょっとビビってしまうという方におすすめですね。

KDAが全てじゃないですが、ここらへんだとKDAがいい人は大抵上手いです。

特にDeathが少ない人。

まあLux使っててKDA良いよとかいうのはあれなので置いときます。

自分はS3に入ってからすぐのPlacementでBronze1だったのですがその頃はKDAが良いSilver4なんかが出ると椅子が暖かくなりましたね。

今では大丈夫ですが、そのうちGold帯を相手にして余裕すぎ笑、とか言いたいですね。


まあどんなRate帯の方が見ているのかは知りませんがAP trisはそんなあなたの心の不安を拭い去ると勝手に思っています。


体感できる弊害としてはTrisのADCとしての運用が下手くそになる。

ついでにAPでScaleされるADCをMid運用してしまう病気になります。

Ezの初手はLichbane。




といっても恒例のNerfplzでは、

http://www.nerfplz.com/2014/11/2014-champion-tier-list-solo-queue_26.html

Tier3、要するに悪く表現するとUrgot Midよりは若干マシだけどTeemo Midよりも大分糞という感じです。



今回はVS FIZZ編です。



が、ちょっとAP trisについての説得力があるようなあれこれ(主観)。



本題までは下の方に太字で本題ってあるのでスクロールしてください。





さてAP trisといえばPickすればWTFだのAP Tris???????????????????????とはてなマークつけすぎだろというほど呆れられる場合や、ADCだと思ってMID選んじゃった笑とかいう糞野郎まで現れる始末。

Ignite持ってんだろと、しかもChatでMID AP trisって3回も言っただろと。

Rateが今よりお通夜の時は自分がElo Hellにいて、Silver上位だとかそれ以上は強者の集団でもはやHigh Eloに属し、Player同士が連携しあいお互いの信頼、連携が重要視されるんだろうなぁ、とか今では基地外かよと言いたくなるようなことを勝手に思っていましたが、結局は○ナニーPlayした奴がCarryして勝つということを理解しました。


まあどうでもいいですね。






逆にAP trisというと



単体だけどBurstがやばい。

普通に強い。

使えれば強い。

とかいう人がいます。


最後の使えれば強いというのは操作が世界一簡単なTrisに使えればだの糞だのもないですが、まあ強いのは事実。


大体意見が半々くらいに分かれます。

体感で。

DuoではなくSoloで言った場合のほうがWTF率が高いですね。



というわけでなんでこんなことを言うかというと、意見が半々くらいに別れるというのが重要で、WTF派はAP trisがなんだか知りません。

認識的にはQ以外が全てAPでスケールされるのにもかかわらず、ADCなんだらかAP上げてもダメージ出ないだろという認識じゃないですかね。

なのでLaneで相対した場合は大体、lvl3くらいで殺せます。

なぜならEのダメージうぜえ、というだけでWのダメージを勘定に入れないからです。

更にlvl6のULTの基地外単体Burstを知らないので更にLvl6で殺せます。


Akali編では書き忘れましたが、lvl3、6で殺すときは若干下がってFarmしてもいいよみたいな感じにして、のこのこ出てきたら人間は嘘を付く生き物、みたいなノリで行くほうが殺しやすいです。


そして後者のAP trisは糞Pickではない派がいます。

要するにTrisがRengarみたいなノリで100-0のダメージを叩き出せるということを知っている相手。

当然ですがどのChampをPickすればTrisがくたばるのかを知っているかもしれないグループです。

Akali編ではCounterされても特に問題ないと書きましたが、Low eloではCounterされてもBotに行けばDouble killとれるからです。

なのでもし、上記のグループの人間に対策されても結構行けます。

ただ、知っているかもとわざわざ言ったのには理由があり、それはどんなもんか知っていてもうまく対処するのはLow eloのPlayerには難しいということです。

知っていても出来ないことはあるし、知っているつもりでも完璧ではないことが多いです。


なので、半々と言ったWTF派と知っているかも派ですが、WTF派は完全にカモれる、そして知っているかも派の中には知っているカモ派が混じっているので、あくまで体感ですが総合的にというか勝率とLaneでの感触を交えると、AP Trisを亡き者にすることが可能なPlayerの割合は、Silver上位ーGold下位にかけては30%と勝手に解釈しています。


しかし、Counterされても問題ないといったのはもうひとつ理由があり、それはAP tris人口の圧倒的な少なさ。


自分が一番面白いと思うブログは現在更新があんまり無いですがNova氏のブログです。

http://novayui.blog.fc2.com/

なぜか記事のページはコメントしか出ないのでブログのURLですが、下の方にMalphiteSuppについて書いています。

Ctrl+FでMalphiteSuppと検索すると一発で記事に飛びます。

理由その1と同じ理由でAP trisも相手がADCはTrisか…みたいに勝手に思い込むので良いです。

欠点はADCを下の人が選ぶと一瞬でバレます。

EZがPickされた場合は相手は混乱します。

なので実質10%くらいですね。

こいつには勝てない的なのは。

なのでCounterされる割合が比較的少ない、そしてここらのRateでは対面がやばくても、BOTで2Killもらってきましたが出来るのでどうにかなる。

そしてAssistsをばらまきやすいためチームの強化が可能。



まあ育たないと死にますけどね。


どの相手にも通用するわけではありませんが、例えば敵VayneがLaneでとんでもないモンスターと化している、となっても所詮Low eloのVayne。

茂みからのドンで死にます。

Vayneの決め台詞はLOL I was looking at TOP。




本題


さて本題です。


VS FIZZ


Fizzといえども結局Akaliと対処はほぼおなじ。

それは良いことです。

何故かと言うと簡単だからですね。


基本的にやることと言えばAkaliと同じ。

Doransスタートならカモです。lvl3で殺します。

フラスコすたーとなら面倒ですがとにかくAAを入れることです。

CSを取りに来るようならAAを2発では済まないくらい入れましょう。


ただ、FizzをLow Eloでの脅威とする機動力確保+無敵+Slow+AOEダメージという字面で見ればとんでもOPなスキルがあり、Eをもしこれで無効化されるともうとんでもない事になります。

しかしDiamondならともかく、大抵は意味ない所で使ったりするので案外いけます。

ただし、Eするぞ????みたいな超バレバレ前進をすると普通に予測されるので、Eするかも…みたいな感じで近づいて行き、おもむろにAAを打ち込み始めます。

相手が何らかの理由でEを使った場合はすぐさまEです。

あんまりうまくない相手だとFarmするときにEを適当に使ったり、上記のE入れるかも、みたいな素振りで前進すると早漏スキルになっちゃうのでその後にゆっくりEで削ります。


lvl1もしくはlvl2で相手がスキルを全てハラスに使ってきた場合はFlash落とせる可能性があります。

相手がMeleeのAA範囲に来そう、もしくは居る場合、後ろに下がりつつAAが可能ならAA、相手が撤退を始めたらAAとEを打ち込んで、Attack moveで前進。
WがあればAAの射程から外れたところでSlow入れて更に殴る。
殺せそうならigniteいれる。

相手が強気でなおかつEを回避されると、AA入れないとトレードでボロ負けします。



EのCDがとんでもなく長いのでそれだけ回避されなければAkaliと同様です。


とりあえず以上のことをしておけば、lvl4だとかでKillすることが可能で、また向こうのHPはとんでもなく低いはずなので向こうから仕掛けてくることはほぼ無くなります。


殺す際はAkaliの場合はWを見てからですが、Fizzの場合は相手のEを見てからです。

QでこっちのW回避されるんじゃね?と思いますが、ここはDiamondじゃないので行けます。



lvl6以降、相手のULTに気をつけます。

どちらかと言えば不可能ではないのかもしれませんが、大体TrisがWで飛ぶときに踏ん張るので相手のULTが当たります。

まあとりあえずULTが飛んできた時にこっちも飛べば、ULTがあたってもFizzの射程からはとんでもなく遠いところで下からサメが出てくるので行けます。

逆にちんたらしてると空中でサメに食われた挙句、Wのジャンプが止まるのでもうULTがきたら直ぐWで逃げます。

サメの後、もしもEで接近、Qでダメージという場合はHPが低くない場合は耐えられるのでWERで殺します。

Wキャンセルされた場合だとか相手がFlash Ignite使ってきただとかだとたまに死ぬので、Followする場合だとか、相手がMiaの時は気をつけます。

まあ序盤で差がついていればULTを余裕しゃくしゃくで受けつつも冷静にドン出来ます。

その場合はQで絶対自分の後ろに回りこんでくるので、EQを見てからというか、予測してからWを使います。

WERで敵を吹き飛ばしても、Slowがかかっているので可能な場合は追いついてAAを入れます。


あとはAkaliとほぼおなじ。

集団戦では育っている相手が無防備になるまで待機、もしくはFizzが突っ込んできた際にジャンプして殺します。


総評

Akaliよりも序盤若干面倒臭いが、Pre6に有利を取れた場合はlvl6以降の対処は楽。

Eは相手のEを見てから。Wは相手のEを見た後、Qでの動きを予測して使えば大抵問題なし。


 

Morellonomicon(鬼本)2個積み考察 MIDMID

3行記事

最新Newsとかじゃなくて大分前からだけどMANAregとかに変更があった。

というわけで今Morellonomiconが熱い!(序盤のブースト的な意味で)

逆に今まで王道中の王道であったAthene's Unholy GrailがNerf。




はいこんばんは。

記憶に新しいかと思いますが、TF jungleとかいうMetaガン無視Pickでありながら、NA最強を争うチームに勝つという色んな意味で仰天な試合がありました。

さてそのUOL vs TSMの初戦か2戦目か忘れましたが、Bjergsen氏がAzirでMorellonomiconというスペリングが覚えにくいと個人的に話題のアイテムを2個積んでいました。

morellonomicon


これですね。

日本語では鬼本と呼ばれていますが、画像が変わってからというものもうぶっちゃけ鬼本じゃなくて怪しい本ですよね。


まあ2個積むとCDR40%と適度なMANAreg、そしてAPが得られます。



さて、Athene's Unholy Grailといえばこちら。

Athene's_Unholy_Grail_item

赤聖杯だかなんだか呼ばれていますがMIDといえばこれ買っとけ的なノリだったんですが最近は変わってますね。




総評的には前者がゲーム壊すマン、後者がまあLate型というか、そんな感じですね。




さて違いについですが以下です。


1.MP reg。


前までは両者共に同じManaregでした。

まあUnique Passive抜きの話ですが、今は本のほうが高いです。

本2個積めば、Mana regは十分となります。





2.値段。

本は安い。

2.1k。

聖杯は高め。

2.7k。


安いですね。

本安い。

1でもありますが、本を2個積んだ場合はまず安いです。


安いということは効率厨の方が大好きなコストパフォーマンスが非常に高いということになります。

4.2kでCDRがMAX。

そして手頃なAP。Mana reg。

他に何が必要なんですかみたいな。

こんだけあれば十分です。



聖杯といえば、まず相手がMageだと大助かりのMRが手に入る。

そしてAPとMP reg、CDRと序盤にMageにとって必要なものが、1つ買うだけでほとんど揃うアイテムです。


逆に、本2個積みの場合は当然2.7kで、とは行きませんが4.2kという安値でCDR MAX、適度なAP、十分なMana regといった具合で、特定のChampにとっては序盤に必要なものが全て揃うといっても過言ではない感じです。


あとついでに回復阻害のあれがつくのでいいですね。















まあ当然ですが、Champによります。


例えばKarthus序盤弱いし、本2個積んで序盤の弱さを補おう。

しかもCDR40%だしULT打ち放題!

とかやってもいいと思いますがゴミだと思います。




なんでChampによって変更が必要なのか、というとそれはいろいろ理由があります。


まず発端は多分、Bjerg氏のAzirだと思っています。


本2個積んだときは解説の人もJungle TFの時並にえ?え?みたいな感じでありなのなしなのどうなの?みたいな感じでした。


AzirといえばCDR増加とAS増加が比例するという珍しいChamp。

しかも主力が特殊なAA。

そのためCDRとAS増加、両方から利益を授かることが可能です。


さて、MageならばたいていですがCDR5%をlvl1から所持しています。

何故かと言うとMasteriesからです。


しかし本2個積む場合、この5%は完全に無駄になってしまいます。

なのでまあ大抵ASに振ることになると思います。



理由はASだけではないですが、KarthusがAS上げてもゴミです。




しかしAzirの場合はまったく無駄になるはずのCDR5%をASに転換することで、それを有効活用できます。




あとはAAが強化されるMageだったり、AAでPushしたいMageだったりもASから若干の利益を得ることが出来るんじゃないかなと。

まあココらへんは個人的解釈ですが。




お次はMana regですね。

本2個積むということは、かなり安定したManaregを手に入れることが出来ます。


しかしMana消費が少ないだとか、回復手段があるだとか、Mana regあんまりいらねーよっていうChampがいると思います。

例えばTF。

Blue Cardは?みたいな。

さっさとSheen買っとこうってなります。


まあでも対面のKatが5Kill取ってるんだけど…。みたいな状況ならQでFarmしないとダメなので最適なアイテムかもしれませんね。





3つ目はCore Itemについてです。


確かに本は4.2kで全てが揃う魔法のアイテムみたいな感じです。

コストパフォーマンスに優れています。


しかし4.2kが安いというのはCost efficiency的に安いということで、4.2kという値段自体はあんまり安くないです。


聖杯から入る場合は2.7k使った後、直ぐに欲しいアイテムに行けます。

しかし本2個買った場合は、本がCore itemにすり替わります。



極端な例ですが、もしNYの中心部のマンション一室が100万で買えるなら安いですが、実際100万準備するとなると中々面倒ですよね。みたいな。






Core itemについての例えとして、Fizzの場合。

Qの性能を考えればとにかく早めにSheenとLichbaneが欲しい。

しかし、本2つに行った場合。

確かに機動力と生存能力は上がると思います。

CDRがあるので。


あくまで予想ですが、本2つに行く場合はまずMP過多になりそうな気がします。

何故かと言うとHPが先になくなっちゃうからですね。

まあこれは自分が下手くそだからかもしれませんが。


E使いまくれるんだからノーダメで殺せよっていうのは勘弁。



次に1コンの威力の低下。

SheenもしくはLichbane購入後のQの威力は大幅に上がります。

なので本2個に先に行くとちょっと困ります。

Snowballしづらくなるんじゃないかなと。あと後々の小競合いでも活躍が難しくなるんじゃないかなと。



ついでに回復阻害は元からついてる。



序盤に育って、その有利をもう転がして転がしまくる場合なんかはありなのかなとか思いますが。





以上のことをまとめると、

1.Core Itemを本2つにしても問題ないChamp。

2.余ったMasteriesをASに振っても恩恵を得られるChamp。

3.CDR40%とMANAregの恩恵を受けられる、つまりスキル連発で最強になれるChamp。

4.序盤の活躍が期待されるChamp。
 


が本2つに適していると思われます。

項目2については必須条件ではないと思いますが。ASじゃなくてもまあなんでも余ったPoint使えればいいです。


具体的な例を出すと、現在はCurseを脱退中なので、元プロプレイヤーとなりますがVoyboy氏は、LBとLuluなんかが最高に適していると言っています。


想像したくは無いですが、Luluが本2個積んだ場合なんかは追いつけないし逃げ切れない。

頻繁にシールド張りすぎだし、すぐに変な生き物に変えられる。

対処の面倒臭さが3倍くらいです。



LBの場合はWで逃げ回れると鬼ごっこ最強になりそうですね。

EでSnare食らうともうそこから一生動けないような気がします。

殺せると思って追いかけていたらいつの間にかChaseに参加していたADCとMIDが死んでた的な事になると思います。


あとは上記で上げたようにAzir。


次いでKarmaやSyndraなんかですね。


Laneで強く、序盤に有利を取るタイプである他のChampと違い、Azirは気色が若干違いますが、本2個から得られる利益がかなり高いです。










逆にどんなChampがナシなのかというと、上にある項目にまったく当てはまらないタイプですね。


1.早期に特定のアイテムが必要な場合。

DFG→Ahri

Lichbane→TF Fizz

Zhonyas→Morg

みたいな。


2.余ったMasteriesをASに振っても恩恵を得られないChamp。

省略。


3.元々CDが短い、もしくはManaあんまりいらない。またはその両方。
つまり火力が欲しい派。

まあKarthusだとか。


4.後半の活躍が期待されるChamp。

序盤にブーストするよりも、コツコツとBuildを揃えて強い派。

例えばOriannaだったり。

まあレーンでも強いですけどね。

 
5.そもそもAD Champ、またはMP無いよ派。


僕はAkali Kat専門派の人だったり、Zed Yasuo専門派の人だったり。




はっきりと言いづらいのがBuildが結構柔軟に変更可能で中間っぽいChamp。

例えばAnnieだとかBrandだとか。


CCとハラスの回転率だとかなんだとかと1コンだとか一発の強さだとかを考えるとどうなんだろう的な。


まあ話題にならないってことは無いんだと思います。







本+CDR靴+MasteriesでCDR40%じゃん。

とまあ考えられますが、本1個だとぶっちゃけMana辛い気がします。

あとMRpenはOP。




本1個スタートもまあよくありますね。


本1個ならMana regはあれだけど、聖杯より安いし。


相手がADの場合なんかは聖杯のMRが意味なくなるので本だとか。

相手にSwain Mundoがいるだとかで本だとか。


そんなこんなで聖杯のかわりに本というのも最近は良く見かけます。






個人的に最も本2つがあってるのはLBとAzirだと思います。


終わり


今何位?

Challengerになる頃には1位


人気ブログランキング
Twitter プロフィール
最新コメント
記事検索
カテゴリー
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ