LOLは深い

LOLのブログ。メタとか上達方とか個人的な奴とか。

2015年11月

男ならLOL内の買い物も一瞬で済ませたい

はい。


買い物と言えば様々なイメージがあるかと思います。

こんな画像もありますしね。

https://41.media.tumblr.com/4f81d526239f72599c69370bbc9c3994/tumblr_n5c1z7CYP51syn5p7o1_500.jpg 


女の人って買い物ムダに長いし、要らないものも買うわー。男は目的達成したらすぐ終わるのに。

でも男の人ってゲームするとやばいよね。なんで全部確認しないと気がすまいないんだよっていう。


まあ自分も、Fallout4してる時は上記のURLみたいな感じで、お前どんだけ隅々まで見てんの?嫁さんの掃除具合チェックする姑かよってくらいきっちりやります。




どうでもいい話は置いときます。


まあLOLプレイヤーと言えば男の人がほとんどだと思います。

というわけでこの記事を見てる人の99.9%は男だと思ってます。


たまにTwitterでLOL後一人、可愛い女の子います、みたいな感じでふざけてる人が居ますが、まあ女はゲームしないよっていう偏見を推し進めて行きます。


上記の画像にもある通り、男は買い物が早く効率的です。

無駄がないですね。

パンツ買うならパンツ買って終わりです。

まあこれは一般的な話で、ショッピングモールでFallout4ごっこする男の人もいると思います。

同じく、女の人でもLCS行っちゃう人とか普通にいます。




さて、この典型的な男の買物っていうのは、LOLではベストなショッピング法だと思います。



LOLで正しい買い物方法は素早く効率的であることですからね。



まあこれは動画とか配信見てると結構わかりますよね。


初心者がLOLやってみましたというか、まあそんな動画だとおすすめにあるアイテム適当に買っとこうかなとか、どれ買ったらいいんだろ~とか、まあちんたら考えて糞みたいなアイテム買ってます。


まあ知識も経験もないので、それが普通と言うか自分も通った道であります。


多少慣れてくると、Mobafireとか言うあんまり評判良くなかったり良かったりよくわからない感じのビルドガイド丸パクリで、効率的じゃないかもしれませんが、素早い購入。


中級者くらいになると、そこそこの早さで、そこそこ効率的にBuild積み上げることが出来るようになりますね。

プロはもう何もかも一瞬ですね。


自分のReplayとプロの配信とか比べると、まあ圧倒的にプロは買い物が早い。


何が早いってやっぱり経験が違うので、アイテムがどこに有るか覚えてる、もしくはアイテム欄にタイプして指定のアイテムを出すのがめっちゃ早い。

後はマウス操作が素早いので何か買い物も早いっていう感じじゃないでしょうか。


まあ買い物ごときでマウス操作うんぬん言うのはおかしいかもしれませんが。




とりあえず、なんで買い物が早く効率的だと良いのかっていうのは考えればわかります。

プロ曰く、LOLに無駄な時間何て無いと。


買い物1秒で済ませるのと5秒で済ませるのじゃ取れるCSが違ってきたり、小規模集団戦に丁度間に合ったり、まあたかが1秒されど1秒っていう感じで、このゲームはその数秒で差がついたりします。


なので当然買い物は早い方が良いです。


LOLの買い物とは全然話が違うので置いときますが、まあとにかくFountainに居てもナンの特も無いし、買い物終わったらすぐにLaneへ行くほうが良いっていう話。



次のアイテム何にしようかな。相手のJunglerとTopがAPで痛いだろうしabyssalにしようかな、それとも今初手アイテムとしては強いしRoaにしようかな。対面ADだからzhonyasにしようかなー。

でもやっぱ初手はMana regアイテムだよなー。


みたいな。

さっき書いたように、買い物は素早く効率的にっていうのがベストです。


ごちゃごちゃ言ってないでmejai買っとけばいいんです。





後はダメージを出すなら、ここはAP積まずにPenetration積んだほうがいいのかもしれないHG、いやでもやっぱりAP積んどいたほうが結局は良いのかnlr


そんなことをうだうだ考える日も有ります。


mejai買ってスタック貯めとけば一番効率良いので男は黙ってこれ。







まあmejaiはありか無しかで言われるとそんなに有りではないかもしれないんですが、要するに買い物はぱぱっとってことです。

というかそういうのはPick画面で大体の構成見て、Laningの際にTab押して細かく調整しときましょう。

自分もできてないことなので強くは言えませんが。









ここで提案したいのがItem Sets。

活用してる人がどれくらいいるのか知りませんが、プロフィールの一番右にあるやつですね。

MasteriesとかRunes調整するところの一番右のやつです。

Recommendedのアイテムはぶっちゃけ見づらいし何か要らないアイテムも入ってるし要るアイテムが入ってないしってことがまああったりなかったりします。


基本的にChmapのBuildは基本的なというか、主流ビルドがあって、臨機応変にその主流ビルドを調整するもんだと思います。


というわけで、要るアイテムだけ表示されるようにして、要らない物は表示されないようにカスタマイズすることによって、まあ買い物が早くなるというわけです。


とは言っても、使用Champが多いとかだと死ぬほど面倒ですがね。

あとはPatchでアイテムがよく変わるとかだと常にItem Setsを更新していかないと、時代遅れの糞ビルドを使うことになるので同じく面倒。

ただ持ちChampの最新メタBuild的なもんを追う癖というか、ちょくちょくどういう感じになってるのか確認するようになるので良いと思います。



自分は良くプレイするChampだけ作ってます。

自作の謎ビルドでひたすら行くとか、今のRecommendedアイテムおかしいよっていう場合はおすすめです。


 

LaneキツイならLaneにいなければいいというMidのPush戦法


はい。


 http://blog.livedoor.jp/nozick888/archives/48187557.html


まあこんな感じの記事を書きました。

この中でも、特にDiana TF Aniviaが結構例というか、Push性能に関わってくるような気がします。


Push性能を活かすといってもいろんな方法がありますよね。

その中でもガンPushっていうのは結構わかりやすいです。


Dianaとかなら序盤からPushしまくって、相手のスキルがCDのうちにPushしまくってCS取ってRecallしようとか下がっとこうとか。

RoamしたいとかScaleするとかならガンPushっていうのが有ります。


ひたすらガンPushしてLaneにいる時間を可能な限り短くするっていうアレですね。


特にわかりやすいのがAnivia。


最近Aniviaの主流Buildと言えばTear積まずにRoA一択で、Mana regはRoA完成後にAthene's Unholy Grailっていう感じですよね。

まあ主流と言っても、大多数が使ってるとかそんな意味じゃなくて、FroggenのBuildが自分の中では自動的に主流になるのでそんな感じ。

というわけでRoA完成後まで、Mana Regが無いというか、Lvl上昇時しか無いです。

まあ最大Manaは増えてますが。


というわけで、Mana RegがないからLaneに長い間いてもManaがキツイ。

ただPush能力は糞高いし、Health稼いでるからハラス多少無視してPush出来る硬さがある。

そしてScalingしたい。



TFとかもLaneで別に強いわけじゃなくて、Roamしたり何だかんだする事があります。


Dianaはまあlvl6以前はいじめられないためにPush、lvl6以降はRoamするためにPushとかそんな感じだと思います。







というわけで何をするかというと、まずHomeguardを買います。

そしてLaneで多少ハラスもらっても無視というか、反撃よりもPushを優先します。

Push仕切る頃には色々消耗しています。

なのでRecallします。
 
HomeguardあるのでMinionがタワーに食われる前に颯爽と到着。

そして同じことを繰り返せば、Laneにいる間は基本的にHealth Mana共に良好。

対面はMinion相手に時間を食っている。

HomeguardあるのでTP Gankもそこそこ強いしLaneに戻っても良いということで、まあありがちな戦法。





Aniviaなんか見てても、ULTのPush性能とZoningが凄いので、 対面なんか知ったことかという感じで、一人でFarm合戦してます。

別にLaneで対面転がさなくても後半強いのでそれで良いですよね。


空いた時間で積極的にRoamっていうタイプじゃないですが、Recallして常にHealthとMana保ったり、Jungle Farmしたりといった時間が出来ます。



TFも別に対面殺す必要はあんまり無いです。

ULTが戦闘用じゃないのでそんなタイプじゃないですしね。


ただAOEスキルが2つあってPush性能がすごく良いので、やはり空いた時間に徒歩Gankにいったり、ULTで颯爽と敵を殺したり出来ます。

まあTFは硬くないので対象指定スキル持ちの相手とかならPushしづらいかもしれませんが、MS上げるのが主流でSkill shotとか回避しやすく、相手が狙っている間にPushしてしまうことが出来ます。

対象指定系相手でもRange長いのでどうにかなります。


序盤でもRed cardでささっとPushして殴り合いに持ち込まないようにします。




逆にPushされると相手はRoamするわ自分はタワー下でMinion相手に遊ばないといけないわで結構やれることが少なくなります。

タワー下でハラスされたりAll inされたりすると辛いですし。



LaneキツイならPushしないっていうのが基本ですが、Midだとちょっと事情が変わってくると思います。

Laneで弱い、キツイとかならPushして、相手のスキルがCDの内にささっとCSを取る、もしくは相手がスキルをMinionに使わないといけないくらい素早くPushをするっていうことで、自分に向かってくるスキルを圧倒的に減らすことが出来ます。


また、RecallしたりRoamしたりCamp狩ったり、出来ることが増えるます。

なので、Push能力が高いChampはLaneキツイとか、負けてるとかの場合でもPushするっていうのは非常に有効な戦法。

まあ無理し過ぎるとJunglerに殺されたりしますが。


ただ上の方にも有りますが、LaneキツイならLaneいないで済むように、ぱぱっとPushして余った時間に好きなことをするっていうのは理にかなってる気がします。


なので、一度相手よりもPush早いと思った場合は、Homeguardとか買ってPush&Recall戦法を是非試してみてください。
 

Laneで有利取ればPush出来るっていうのは結構当たり前ですが、Push性能に差があるっていうだけでも結構Push出来て有利というか余った時間を作れて有利を取っていく可能性につながります。


なにより、対面を殺すよりも、Pushして他で何か起こすほうが簡単ですしね。

よくあるのが対面殺すことに集中したけど、相手が防御的な立ち回りで特に差がつけられなかった、もしくは無理しすぎて逆に死んだっていうこと。

Pushして出来た時間を上手く使う練習にもなりますし、結構おすすめ。
 

後半強いけどLaneではぱっとしないTop Champを使うなら覚悟するべき


はい。

最近Guinsooが強い強いということで、とりあえずAA依存のChampなら積んどけばいいやっていう雰囲気があるような気がします。

 
まあ似たような感じで、最近Irelia Topで結構使ってます。

Ireliaと言えば序盤弱いというか、別に弱くは無いんですが、決して強い部類じゃないですよね。


何度もこのブログじゃ出てきますが、プレイヤーの技術だとかMatch up次第では序盤から相手をしゃぶっていけます。

が、一般的にはHigh eloのガイドとかでも序盤は弱いってはっきり書かれている部類のChampで、そこら辺よくわかっているHigh eloプレイヤーの配信とかだと序盤はやっぱりキツイ感じがします。


同じ様なChampにGangplank通称GPがいます。

最近良くやっていますが、Irelia同様TopでもMidでもやっていけるし、Laneでもそこそこで後半は強いッて言うことで個人的にはよくPickする部類に入ります。

まあ樽当てるの上手いの?と聞かれるとえーっと…ッて感じになるんですが。


後はLaneでキツイのが当たり前で、Lane調整が上達するだろうということで、TopでTankをやる際、上達を見込めるChampとしてNasusを紹介したりしました。

ちょっと前の記事ですが。





このChamp達はぶっちゃけLaneがきついってことでちょっとした有名人。

上記にある3Champが良い例ですね。

例えばどれくらいキツイかを比べるとしたら、やはり一番きついのはNasus。

まず遠距離攻撃がEのみだけどPushしてしまうし、Manaもきつい。

そしてCCが%凄いに加えてAS低下もあるとはいえ、Slowのみ。

さらに機動力が一切無く徒歩のみということで、基本的には徒歩+AAでCSを取るようになるので、Tradeを申し込まれやすいです。




次にキツイのがIrelia。

遠距離攻撃が一切ないです。

ただQによる機動力があるため、上手くやればTradeをしなくてもCSが取れますし、やばくなれば1v1では最高レベルに優秀なDisengageスキルであるEがあるため、Trade拒否が可能。

まああんまりスキル使い過ぎるとManaが死にます。




比較的楽なのがGPだと思います。

Qが遠距離スキルでTrade抜きでもCSが取れますし、Laneで強い相手でもEがアレば明確なZoneが作れるため、比較的CSが取りやすい。

そしてEのSlowが結構きつく、Engageされてもそこそこに撤退することが可能です。

更に加えるとWでCC解除+回復出来るため、そうそう殺されることは少ないです。

まあManaは死にますが。 




要するに結局はどのChampもManaが死ぬってことですね。

後関係ないですがTFが合うってことです。

GPよりもIreliaが楽だとか、まあ意見は色々あるかもしれませんが置いときます。


例として出しましたこの3Champですが、選んだ理由は特に無いです。恣意的なもんです。



さて、本題なんですが、今回の記事は序盤キツイけど後半ScaleするChampをプレイするなら、Laneでハゲる事を覚悟しとくべきなんじゃないかっていう記事です。



当然ですが、これらのChampでLaneでボロ勝ちして、ガンガンSnowballさせていくぜっていうのは無いと思います。

RenekとかRiven使ってるわけじゃないですからね。

なのでLaneでボロ勝ちするっていうのはあんまりありません。

相手が格下もしくはMatch up的に勝てる、もしくはJunglerが君を育てる宣言してくれるなら有利を取って行きますが、そんな機会はあまりなく、特に勝てる雰囲気も無く、後半へのScale狙っていこうっていうのが通常です。

序盤は耐えてPowerspikeとか集団戦で活躍するっていうのが主流ですよね。

使うChampの概要は、LOL初めて2週間です☆とかいう初心者じゃないかぎりは当然知っておくべきで、後半ScaleするChampが序盤弱いっていうのは知識としては知っていて当たり前。





Laneの方針というか、Pick時に何を考えるかといえば、基本的にTopには一切助けが要らないようにする、迷惑かけないようにするということ。


LaneキツイからJunglerがCampしてくれるだろうなとか、多分Laneでやっていけるだろうとかいう意味不明の無根拠な理論で行くことはないです。


なので、Laneでは可能な限り殺されない、そしてCS差を作られないっていうスタイルでいきます。

後出しで先出しでもあんまり関係無いです。










なんでこんなことを書くかというと、Laneだと負けないだろうとか、Junglerが適度に助けてくれるだろうって言う前提でPickする人が多い様な気がしただけなんですが。


そういうLaneでキツイのはわかりきっていて明らかなPickでも、無駄にPushしてAssist Ping鳴らしまくる人とか、死にまくる人、CS差がとんでもない人、もうLaneを捨てて他Laneにひたすら行く人とか、ここはBronzeかよッて思うのが結構有ります。

特にSilverとGoldのアカウントだと死ぬほど多いです。

まあPlatの下らへんもGoldと大差無いのでなんとも言えないんですが。







そういうのを見て思うのが、なんで覚悟してPickしないのかということ。

確かに後半強いChampでも、Snowball出来ます。


ただ、こういう後半強いChampっていうのは基本的にLaneをFreezeさせて可能な限りTradeを拒否してFarmするだけで良いです。

GankもらえなくてKill取れなくても、CS取って後半Scaleすれば良い話なので。

ぶっちゃけ多少死んだり、CS差作られても、後半は性能で勝っているので問題無いです。


なので自分があんまりGankを必要とせず、他のLaneとかFarmにJunglerが集中出来るようにしとけばそれで良いです。

というかFreezeが上手く出来てるなら、Killが取れる可能性があったとしても、失敗したことを考えると別にGankほしくないというかむしろ要らないです。

最低限タワーを守って対面をTopに縛っておく、そしてGankを必要としない。

それだけでTopはScalingという大きなアドバンテージを得られます。

まあTopに敵Junglerがあんまり来なくなるのはデメリットですが、それはこちらのJunglerも同じです。

TopはScalingで勝っていて、他は同じ条件になるのでこちらに有利です。



まあ敵TopとJunglerもそれを知っているので、Freezeとかを崩そうとするんですが。

なので当然Junglerの助けが必要な場合もあります。Diveされそうとか、一時的に2v1になってタワーが大量にCS食ってて色々失いそうな場合とか、Freeze失敗して押されまくってるけどGankもらえればFree killみたいなときとか。

ただ必要なときでも来てもらえないっていうのは普通で、そんな上手いJunglerは同じRate帯にはいないのが当たり前です。

相手のTopとJunglerもそんなにSmurfレベルの上手さってことは稀有なので、その必要なとき自体少ないです。




なのでGankは基本的にもらえない、Laneはキツイっていうのが普通で、それを当たり前として考えてPickするべきだと思います。

LaneではScaleすることを考えて、余裕があれば有利を作ったりTPしたり、っていうのが基本でそれはあくまで出来るとき。

GPなんかはTP使わなくてもULTで他Laneに干渉出来るので強いですよね。

Irelia選んだら序盤からRenekにしゃぶられました。それでNo Jungler GGとか言うのは恥ずかしいですよね。

Laneで起こることは全部自分の責任です。

味方Junglerの自殺とかは例外ですが、敵Junglerが来たとかは自分が対処すべきことですしね。

なので、Laneで弱いChampをPickするなら覚悟というか、前提を受け入れてプレイするべきだと思います。


じゃあ序盤強いChampで行けって事?って思うかもしれませんが全然違います。

序盤強いのにLaneで一切アドバンテージ取れないのはAssist ping100回鳴らすプレイヤーと大差無いです。




要するにLane弱者なら弱者なりの立ち回りと心構えが必要で、泣き言はBronze6の十八番。

Junglerに期待して良いのはBlueくれるかどうかだけ。










最後に

まあ何だかんだ書いたんですが、自戒用。

最近こういったChampをすることが多くなったので、よくある味方がーっていうアレをしないためにはこういう考えで行かないと上達の妨げになる気がしました。


プレイ上達が狙えるChamp達 Jungle編


今日は今日でJungler編。

Top Midはすでにやりましたので。


というわけでJungle。








おすすめChampその1

JunglerでDive出来る人って上手いよね編


EliseElise




なんでElise?


1.序盤の強さ。

Eliseと言えばlvl3時からスキルがなんと合計6つ、切り替えのULT入れると7つあるっていうことで、SkillによるBurstが非常に高く強いです。

なので、序盤の強さを活かしたlvl3以降からのPowerspikeをどうやって活用するかっていうのが非常に重要です。

2にあるようにDiveも得意なので、序盤からその強さというか持ち味を最大限に活かせます。

どのLaneもPushしてるからすること無いよぉとかじゃなくて、無理やりタワーしたでも殺しにかかれるので強いです。





2.Dive性能

Fizzと同じです。

Eliseの得意とするのは、序盤の強さを活かしつつ、タワーのAggroを即外せるというEを使ってのGankです。

TopがSlow pushされててMinion溜まってるならおk。

序盤からTradeしまくって相手が死にかけならおk.

Diveに行きますって感じですよね。

機動力の高いLeeとかでもDive出来ますが、まああくまで例というかDive入門みたいな感じで。


GankっていうのはPushされてるから行くって言うだけじゃなくて、上のSlow pushみたいにDiveして殺せた場合、相手がとんでもない量のCSと経験値失うとかいう場合でもすごく有用です。


Junglerとして、UdyrとかならFarmの早さとかも重要ですが、やはり基本はGankの精度ですよね。

Gankあんまりしないけど、大事な場面で確実に成功させていくJunglerって格好いいです。


というわけで、Diveに対する理解というか、Diveする際のMechanicsを磨くためにも良い選択肢だと思います。

Diveって結構失敗する場合もあるので、やっぱり何度もやってみるのが一番です。

Diveするのが前提の序盤強いChampとして、そういう経験を何度も積むのは凄い良いと思いました。





3.Skill精度

Eliseと言えばCCがSkill shotです。

他はアレですが、やっぱりこれが当たるかどうかでGankの成功率が大きく変わるとなると凄いプレッシャーで、E外すだけでNoobだとか糞だとか色々言われます。

そういった大事なスキルがあるだけで、上達します。





まとめ

何だかんだ言いつつも、一番重要なのはそのDiveポテンシャル。

他JunglerでDiveするにしても、タワー+敵味方のダメージが把握出来ていて上手くやれる人はやっぱり上手いです。

やっぱりDiveされて大量にCS逃すともうそれだけで気持ちくじけます。

 








おすすめChampその2

集団戦で勝てばそれでいい編


AmumuAmumu


なんでAmumu?


1.序盤弱く、後半集団戦で強い

典型的なFarmer Junglerです。

序盤弱く、LeeとかXinの餌ってよく言われてますよね。

なので、やはりCounter jungleされることが前提、どれだけ安全に序盤乗り切るかっていうのが大事になってきます。

序盤1v1されるとやばいっていうJunglerをプレイすることで、自分がそういったChamp使う場合でも、自分がそういったChampをかるJungler使う場合でも有効です。

自分が使うならJungleルートを多少変えたりなんなりして生き残る方法を模索、殺す側なら相手をどこで殺せるのかっていう敵位置の予測だとか。

両方の立場から見ると、やっぱり色々わかりますよね。



2.Q当たらないと死ぬ。

というわけでEliseのEと同じくこのスキル当てないとやばいプレッシャーが自分をうまくさせるっていうこのプレッシャー理論。



3.FarmとGankの両立

当然ながら、相手がGankerの場合、Farmだけしてると絶対負けます。

FarmしてScaleしたいのは当然全てのJunglerの気持ちですが、バランスは重要。


というわけで、どれくらい味方が助けを必要としているのか、そして自分はどれくらいFarmしないといけないのかっていうのが色々わかってきます。



4.Initiator

まあTankの所でも出ましたが、Initiateを経験することはすごく大事です。




まとめ


序盤弱いJunglerは基本的にLaningをどうにかどっこいどっこいに持っていけば、後半Scalingして盛り返すことが出来るので、自分が死なないように、そして味方があまりにも遅れないようにするっていうことがわかってくると思います。







おすすめChampその3

対象指定単体CCってすごく強い編


ViVi

なんでVi?



1.対象指定単体CC

Q+ULT強い。

まあ射程が長い上に対象指定で相手を確実に一人潰せるというか捉えられるって言う強み。


やっぱりSkill shotと対象指定スキルっていうのはかなり違うので、やっぱり基本的な理解が必要。

例えばSkill shot使う場合は、Flashとかしても外す場合があるし、ある程度リスク計算しないとダメですよね。

ただ、対象指定は射程内なら確実に当たるので、やれると思うときは確実にいけます。

なので、味方が対象指定持ってる場合とかでも、Flashとかするタイミングがすごくわかりやすいです。

とまあこんな感じで、とりあえず対象指定スキルっていうのはやっぱり使ってみると色々見えてくると強く思う次第であります。


自分が使う場合でも対象指定の利点と欠点を理解しておくとすごく使えるし、味方とか敵が使う場合でも、やっぱり対象指定スキルっていうのはわかってないとどうしようもないと思います。



2.All inのタイミング

上記にあるように、Q ULTで絶対に相手までたどり着けます。

ただ、移動距離がとんでもなく長いので、下手に突っ込むと囲まれてボコボコにされます。

純粋なTankではないので、少し早めに行き過ぎると死にます。

なのでやはり突っ込むタイミングが大事になります。

純粋なInitiatorのTank、All inでダメージ出していくAssassinとは違う立ち回りになります。

味方がついてこれるかとか、そこら辺考えていかないといけないので、かなり良い練習になります。



3.Qが命

Q外した後にチャット見るとやばい。



まとめ

対象指定スキルへの理解が一番大きいと思います。

あと、Initiate可能な準Initiator的なBruiserがAll inするタイミングも結構大事なので良いChampです。








おすすめChampその4

Laneで調子にのってるとすぐ来る奴編

XinZhaoXin


なんでXin?


1.序盤に強い典型

ダメージ、Sustain、CC、機動力、とにかく何を取っても序盤からGankしていくのに最適のChamp。

小規模戦闘にももっぱら強い。


なので、Eliseと同じく序盤から有利をかっさらっていく必要があります。

Counter jungleと言って相手のJungleにかちこんだり、敵Lanerを殺していくスタイルが基本です。


Eveほどじゃないと思いますが、序盤でどれだけKill取れるかで勝率がかなり左右されると思います。

なので、Amumuとは違ったゲームの動かし方というか、序盤強いJunglerとしての立ち回りが洗練されます。






2.Gank

GankにもMechanics的なもんがやっぱり出ます。

Xinと言えば対象指定スキルばかりで、これといったOutplayがなかなか容易ではありません。
Leeとかと比べると。

なので、基本的な事が要求されます。

相手がFlashとか移動スキル使ってからDash使うだとか、まあそんな感じ。

まあ他のChampでも同じことが言えるんですが、やっぱり操作が簡単ということもあって、基本的な事をマスターすることによってGank成功率が上がるChampなので、そういった基本的な事が学べます。

ULTは結構ごちゃいですが。



3.All in

Viと同様、Leeとかと違って突っ込む際は片道切符。

タイミングを見計らっておかないと、突っ込んだと思ったらそこは地獄だったってこともあるので、そこらへん立ち回りの上達が見込めます。





まとめ

1番最初に出しても良いかなと思ったけど順番とか気にしてなかった。

基本的なことが学べる安定したJunglerだと思います。

今は性能的にも強い。







おすすめChampその5

Flash使うと絶対戻ってくるやつ編


j4J4


なんでJ4?


1.ULTによる圧倒的捕縛能力

Gankと言えばFlash落としたぜ、やったぜ。

終わり。

とはなりません。

Flash無いならもっかい行けよっていうのが通常だと思います。


そしてこのJ4と言えばFlashとか移動スキルが無い相手を無理やり閉じ込めて殺すのに特化したChamp。

Flash落とした相手をとにかくしゃぶりまくるっていうことが大事になってくるので、他のJunglerをした際でも応用可能な技術が学べます。



2.Initiate

まあ大事ですよね。

J4上手い人って本当にInitiateが上手いというかなんで行くの?ッて思ってると集団戦で勝ってます。

すごいです。

やっぱりこれは経験。




3.EQの精度

やっぱりJunglerは何か外すととんでもないことになるスキルを持っています。




まとめ

Flash落とした相手、特に移動スキル無いやつを殺すのに特化してるので、FlashあるかないかっていうGankの要素として重要な事に敏感になります。

Flash無いのに前に出てるやつを殺すのがうまくなる。


 

Duo Botに行く場合のコミュニケーション方法



はい。

この記事は別にプロがDuo botやる際にどういうコミュニケーション取って相手をボコボコにしてるのかとか、そういうのを翻訳したとかそういうんじゃなくて、あくまで個人的な経験からこうやったほうが良いんじゃないですかっていう記事です。




LOLと言えば必須スキルとして公開されてる情報を活用するっていうのがあります。

Tab押すと味方のSpellsとか見れます。

敵のも使ったの見てから左上の時計みたいなの見て計算すればいつUpするのかわかります。

まあなんやかんやでプレイヤーに親切な設計になってきたと取るか、ヌルゲーと取るかは個人差がありますが、まあNeutral monstersのタイマーとか表示されるし、Spellsも味方のなら見れるしってことで、色々使える情報があります。


ただ、まだまだ全部公開されてるわけじゃないです。

味方スキルのCDとか、経験値の貯まり具合とか、何のスキル上げたかとかまあそんな感じ。


ただこのゲームは結構Skypeだとかああいった通話機能があるやつ使ってプレイするのを前提に作られてるってわけじゃないかもしれませんが、そういうコミュニケーションツールを使うとすごい何か変わります。


じゃあDuo botしてる時にどんな話すればいいんだよっていう話ですよね。

最近血圧が高くて、とかそんな話はしません。


当然上記にあるように、プレイヤー自身には公開されてる情報だけど、味方は知らない情報とかは基本的に共有した方が良いです。

というわけで、色々大事なところが抜けてるかもしれませんが、一応一覧的なもんが以下。




1.SkillのCD

例えばThreshとかならEとかQが上がりそうなら、全然追いかけていけますよね。

Wで味方助けるにしても後何秒ってはっきり伝えることでFlashの無駄撃ち防げたり、ギリギリまでTradeしたり出来ます。

JannaのEとかでも接戦なら反転出来ます。

ごちゃごちゃしてると良く気がまわらないので、ULTとかも使ってないならまだULTあるよあるあるあるって一応言っておくと良いです。

まあULTの有無は見えるんですが。

SkillだけじゃなくてSpellsとかでも結構ゴタゴタしてる時は有無を伝えて、どれだけのリソースがのこってるかっていう情報を共有するのは大事。




2.経験値

まあlvl上がるタイミングのお知らせ的なもんですね。

lvl2とか3なら同じタイミングが多いですが、一応お互いにこれ倒したらlvl2だわーチャンスだわーみたいな。

後はlvl6とかは結構ずれることがあるので、後どれくらいでlvl6になるのかっていうのをお互いが知っておくと突っ込むときとか、まあ便利。

相手がlvl6とか先行した場合でも、片方が注意を促しとけば油断してて死んだとかは少なくなります。

やっぱりlvl6で殺しにかかろうだとか、lvl2で殺しにはかからないけど、相手が下がらないならTradeでガッツリ削ろうとか、まあ何をするにしても同じ考えで動けます。




3.ManaとHealth事情

まあLOLっていうのは基本的に自分のことしか見てないってことが多いので、僕Manaが無いんですだとか、Health的に相手のBurst食らうと一発ドカンだからあんまり前行けないよとか、まあそういった自分がどういう雰囲気でやってるのか伝えると、片方は殺す気MAX、一方は撤退する気マンマンっていうような悲しいスレ違いが減ります。

Manaで言えばやっぱりSuppはMana喰い虫が多いので、例えばAlistarならWQコンボするだけのManaはあるけど、もうそれすると回復一切できなくなるけどどうするとかまあそんなコミュニケーションとかも結構大事だと思います。

ADCがやる気ならWQで殺しにかかろうぜッて感じになり、CS大事だよ派なら回復してくれ安全に行こうっていう意思統一ができます。

まあ今さらですが、コミュニケーションは全て意思の統一が目的ですからね。



4.所持金の報告

まあこれは普通にSoloQでもあるんですが、上手い人はやっぱりちゃんとアイテム買えるときにRecallするので、後いくら欲しいだとか何だとか教えてくれます。

なので、死にかけが一人で無理にFarmしてると絶対死にますが、二人いると比較的安全です。

まああんまりにもHealth低いとDouble killなんですが。

やっぱりアイテムによるPowerspikeを上手く使うためにも、今オレはいくら持ってて、あのアイテムを買うには後○○必要。

だからRecallしないってはっきり言っておくというか伝えておくと、まあ良いですよね。

Suppが無理にFarmするのはきついって判断してもそこら辺は相談出来ますし、まあやっぱりコミュニケーションOP。



4.上げたスキル

まあ序盤の話です。

スキル上げの話ですね。

例えばよくやるんですが、Alistar vayneでBot行く際、AlistarがFlashしてInsec的な事をします。

Vayneがlvl2でEを取って、更に倍Secします。

すると相手はタワー下に無理やり連れてこられて死んじゃうっていうB級戦術。

こういうのもVayneがE取ってるかどうかで出来るかどうかが変わります。

後はやっぱりJinxでもlvl2でE取ってlvl2でのCC Chainに備えるとか、まあなんでも出来ます。

○○なんだからこれ上げて当然だろとかそういうのは自分の中での常識であって、共有しないと意味が無いです。

上げ方が決まってるChampもいますが、結構柔軟に変更可能なタイプは色々選択肢があります。

まあこれは主にlvl2での話なんですが、やっぱりlvl2っていうのはどこのLaneでも大事ですが、Botは特に二人いるので重要です。



5.Gank

Gank食らった際とか、敵Junglerが何かウロウロしてる場合の話です。

Supportと言えばCSに集中しないで良いっていうことからJunglerを見はっとく役割が多いです。

なので、Gank受けそうな場合は下がろうよっていう雰囲気を出してます。

そういう時Pingだとイマイチ意思疎通が完全じゃないし、Chatとか打ってる暇無いです。

まあそういう時こそ通話が活躍します。

敵JunglerがMidからBotの方に下山してたよとか、敵JunglerがDeep wardに映ってて、Bot側にいるよとか。

後はまあ普通にGank来た場合とか、注意を促しつつ来たらすぐに撤退の合図を送れます。


よく有りますが、弱気な相手が急に前に出てきて、そこをチャンスと見て反撃するADC、しかしGankされてるのでSupportはさよならバイバイっていう。

意思疎通が出来てないと悲しい事が起こります。

自分が育ってるからADCは2v3する気だったのか、それともJunglerの存在に気が付かなったのか、まあなんでも良いですが意思疎通出来ていれば2v3で戦う覚悟というか心構えができていたり、さっさと撤退することが可能なはずです。



6.Laneの方針

まあ端的に言うとScaling狙いかSnowball狙いかっていう。

味方にFakerの息子かよッて思えるような奴がいたり、どのLaneも平和で、Scaleすれば勝てる場合とかは無理する必要はないです。

ただLane的に勝たないと行けない感じだったりすると後半巻き返されるので、ある程度アドバンテージ取らないとダメです。

まあいくら有利なMatch upでも相手が上手いとどうしようもないし、逆に下手だとどんなMatch upでも勝てるので状況次第ですが。



7.BotのSynergy

まあ今さらですがPick画面においてのアレ。

基本的にはADCの意見に合わせるのが良いと思います。

例えば相手がViをPickして絶対ULT食らっちゃうよっていう場合にはMorgでEつけたり、Pokeっぽい雰囲気で行くならNamiとか。

敵のAssassinがやばいなら対象指定CC持ちのSuppでExhaust持つとか。

まあとにかくSuppが合わせる感じで。

とはいえどのADC Pickするかは口を出していく方が良いと思うので、結局は二人で決めたほうが良いですね。



8.All in

まあ何を隠そうこれが一番重要な気がします。

何だかんだ言っても突発的な出来事は正直SoloQと同じく個人の反応速度とか腕に依存するんですが、ある程度合わせることは出来ます。

例えばLeonaですが、LeonaはPassiveを全部使えると結構とんでもないダメージが出ます。

多少タイミングが糞でも、完璧に合わせることができれば無理やり殺したり出来ます。

SoloQのように突然のEngageとかなら、Passive1回しか発動できてないとかは結構あると思います。

でも、例えば相手がこのSiege Minion取りに来た時に行こうぜっていう取り決めをしておくと、前もってふたりとも準備出来ます。

そうするとPassiveとかも回収しまくりの同じタイミングでのEngageで最強です。

相手がのこのこ来るようならそのままAll in、CS諦めるならそれで良しッて感じですね。

突っ込むタイミングも重要ですが、やっぱり撤退するタイミングとか、反転するタイミングとかも合わせられるので強いです。


まあLeonaとかじゃなくても、とりあえず合わせるタイミングさえ良ければ、DPS出し始める時期が早まる、そして移動系のスキルが温存出来るかもしれないということで結構強いです。


後は少し違いますが、Zoningも同じ。

例えばLucianがQ使った後とか、ちょっとの間有利です。

Q使った直後に調子に乗って前出てきたらやっちまおうとか、Zoningしようとか、まあ色々出来ます。





9.Laneでの戦い方

Lane方針は上記にあるとおりですが、 戦い方というか戦術は結構変えていくべきだと思います。

例えば相手がBF買ってるけどポーション買ってない時とかは、こっちがポーション買ってる場合はSustain的に有利なので小さいTrade重ねて行ってRecallさせようとか、あのDravenもうBF買ってるからAll inして決めようとか。

まあなんでも良いのでどうやってLaningするかっていうのはRecallするたびに結構変わってくると思います。

他にもまあAll inしようと思ったけどやっぱりlvl3になってからにしようとか、Pushしまくってタワー削る感じで行こうとか、まあ何回も書きますが意思統一して、二人で一つ的なまあまとまった動きをすると強いです。






 
記事検索
  • ライブドアブログ