LOLは深い

LOLのブログ。メタとか上達方とか個人的な奴とか。

2016年08月

Mid解放のすすめ~


はい。

最近OWとかちんぶーRankedとかに勤しんでます。


tinbu-
Dynamic abuserの成金マーク。



JG内でCamp狩りながらがんばぇ~って言ってるとLPが増えます。





というわけでMidとJGの話。

MidといえばいろんなChampが居ますよね。

その中でもゲームをぶっ壊してスーパーCarryになれるやつといえば何でしょうか。

そうそうれはRoamerじゃないですか。

まあここまで言えば賢い読者の人ならわかるかもしれませんが単純にRoam出来るMidにCampする事が今回のあれ。


例えばAhri, Sol, TFとか。

涎たらしながらJGを見てきますよね。

Blue一週目からくれ~とか、Gank100回しろ~とか。

まあBlueは誰もが欲しい輝きBuffとしても、GankはすべてのLanerが求めるJG至高の仕事じゃないですか。

でもGankを全レーンにして全部勝たせるっていうのは無理があります。

レーン平等にGankしてFlash落とさせて満足ぅ~っていうのは今でもたまにやっちゃいますが、ぶっちゃけKillとれないです。

それならFlash落としたところに数回行くほうが完全に1つのレーンをいじめることが出来るので強そう。

ならCampだっていう発想に至るのが普通じゃないですか。たぶん。


じゃあどこGankしよっかなーというとMidですよね。

AOE持ちなら人がいっぱいいるBotに行っちゃうぞって言うのでも良いですがRammusとかWWとか使ってるのでMidです。


なんとこの二人は対象指定でCCが当たりやすいので、上記に挙げたRoamしたくて死にそうなMidとは相性が良いです。

JGがお手軽CCを当てた後、Midが当てづらいCCを当ててドン。みたいな。

TFはシャッフルミスらなければ対象指定ですがまあそれは置いといて。



CCが繋がればFlash持ってようが殺せたりして、Flash落としただけならもう後はFarmしながら敵がPushするのをひたすら待ち続ける仕事が始まります。

というか敵はかなりPushし辛い状況になるので、それだけでも強い。

プレッシャーがあれば味方のMidがリソース温存したままPush出来てRoamが出来る。

JGが気分で行うInvadeもすぐ駆けつけてくれる。

Botで戦闘が起きてたらこちらのMidが先に来てくれる。

つぇ~。ってわけです。

なんとMidにGankするだけで他のレーンも助かるっていう寸法。革新的。

あとは自分もその場に寄ればおこぼれのAssistだとかKillとか拾えちゃうっていう。



そもそも敵がPushしてくるようならKillが取れて敵Midは死ぬし味方Midと自分は育つっていう。


まあMidが下手なら意味無いんですけどね。

Solとかはここら辺のレートじゃ全然いないレアポケモンなのでぶっちゃけよくわかりませんが、超うまいLBと別モニターでMini map表示してそうな上手いTFと一緒にやると、もう1回Gank成功すれば試合勝てます。

確信。




LBなんかはCC先にあてればChainが伸びてきてめっちゃ殺せるので強い。

Flash持ってる相手でもCC Chainで殺せるかも。(すごく面白いダジャレ)



オチがついたところで終わり。










糞みたいなBotレーン指南書





こんにちは。

放置していたブログですが、今日はとあるお方に糞みたいなBotレーンと言われ、なおかつ二度と誘うなカスと言われたサポート戦術を紹介しようと思います。

なんかフレンドオッケーしちゃったけどもう2度とやりたくない人がいる場合とかに有効かもしれないので使ってみてください。

一緒にBot行こうと言ってOKされれば第一ステップはクリアです。


というわけでまずはChamp選択から。



候補群

BlitzcrankSyndra


 

とりあえずこの動画を見れば概要はつかめます。



そうつまり、敵のJGをFUCKするためのサポート。


syddrda

SyndraはSuppタグが付いているので文句言いようがありませんから大丈夫です。


敵がMidにBlueあげたくないよとか言ってそうなJunglerの場合は特に有効です。



やり方は簡単。

1.とりあえずInvade。

まあ視界とらないとお話にならないので、相手のSupp Braumだよ?とか味方に言われてもとりあえず行ってみます。

SyndraはW取ってCamp奪い取る事しか頭にありませんが、BlitzならFBとって味方MidがホクホクDorans*2スタート出来る可能性もあるので余計幸せ。

FB狙う場合は早期Roam絶対するからCC取って!!!って味方に言っときましょう。

多少Skill orderがごちゃごちゃになってLaneできつくても、Gankすれば回復出来ますからね。

E初手のLBとか男気溢れてて格好良いです。



FB取れようが取れまいが、相手のスタートCampであるGrompもしくはGolemsにWard置くことが出来れば第一関門クリアー。

自分はBuffにワード置きたいので味方においてもらいましょう。




2. StealもしくはReset

さてここからChamp性能をガンガン生かした戦術が展開されていくわけです。

両ChampともJG Monsterを強制的に移動させるスキルがあるので、それを使って敵がSmite打った後にStealしたろうやっていうやつ。

Smite温存派なら早めに引っ張ってCampをResetして、Monster全回復Leash完全無駄乙作戦に切り替えます。

これをやると敵JGの怒りが完全にBotレーンに向くといっても過言ではありませんが、どうせBotにはほとんど行かないのであんまり問題無いです。



3.Buff

次はBuffです。

スタンダードなルートといえばやはりGrompもしくはGolems→Blue or Red。

そしてSmiteは使っちゃってるので無いですよね。

温存しておいたWardがあるのでBuffの視界はばっちりくっきり。

もしもステップ2でSteal成功しているなら敵JGはlvl1なのでIgniteとかとってればKillとれる夢がありますよね。

なのでとりあえずKill狙いだとかBuff Steal狙いだとかで敵Junglerにプレッシャーをかけていきます。



4.さらなるBuff

さて、First Camp&Buffに執拗な粘着を受けて敵JunglerのFarmは完全に狂っています。

もう怒髪天を衝くとかそんなレベルじゃなくて、隣でそいつがプレイしてたら警察沙汰になりかねないくらいのおこ具合。

ついでに相方のADCも放置されて完全におこですが、それはどうしようも無いです。



さて次に何をするかというと、今度はもう1つのBuffにもちょっかいかけに行くわけです。

うざいそう?実際うざいです。

その際Midを通ってプレッシャーをかけていきます。

敵JGのみならずMidにも影響力を及ぼしていくナイスサポート。

MidはまあCCが大抵あるので、ボロ勝ち2v1TradeもしくはKillが可能。



あとはステップ3と同じくResetするかStealするか何だとかで敵JG怒りのボルテージを上げて行きます。

味方ADCの怒りゲージも呼応するように上がっていくわけですが、不思議ですね。経験値一人占めできるのに。





5.ついにBotレーンへ。

というわけで最終ステップではやっとこさBotへ顔を出すことになります。

敵の2nd Buffにちょっかい出した後、MidもしくはTopへ顔を出してからRecall。

相手がまったく何の対策もせずに、すべてがうまくいった場合、ここら辺でDouble buffだとか、数Killくらい稼げてもおかしくありません。

完全に夢ですが、そういうことがあるかもっていうあれ。

ただのlvl行き遅れサポートが出来上がっている場合もありますけどね。



ここまで敵JGに敵意を示していると、とりあえずlvlが欲しいなってなるのでここら辺でRecallしてBotへ行きます。

敵のCamp奪ってるとか、Solo lanesで経験値吸ったとかならlvl上がってる可能性があるのでBotへ一生行かなくても良い場合があります。


Botへ行く必要があるのなら、lvl3まで経験値を吸って、その後またTopやMidに出かけましょう。

Blitzならlvl2になればもうCCはコンプリート出来るのでlvl2になった後はADCに経験値を吸わせてあげる優しいやつになってBot放置作戦でも良いです。


敵JGは別にどうでも良いというか邪魔しても意味ないわっていう場合はlvl2-3にすべてをかけたRoamerになっても良いです。

以下おすすめ。
AlistarThresh


味方Junglerと息を合わせることが出来て、Solo lanesが的確な寄り、Gank合わせをしてくれて、なおかつADCが一人で頑張れる場合は勝てます。


終わり。








 
記事検索
  • ライブドアブログ