はい。SKT vs Roxの至極当たり前な感想記事。


SKT優勝すごいおめでとう。God Bengiが見れないのは非常に残念ですが、凄い。

Shot callerであり、世界最強Topなんじゃね?と言われたMarinが抜けたから終わりだーやばいわーとか。

何だかんだ言われつつも、LCKの1位を獲得したのは結局SKT。2位はRox。

この、大事な試合では確実に調子を整えてくるSKTの能力は半端無いと思います。

ちょっと違うかもしれませんが、TSMがIMTに勝った時はすごく衝撃的でした。

でもSKTがRoxに勝ったって知っても、やっぱりほえーって感じでした。








さて、SKTというかRoxもですが、1stDragonを取った際の勝率が7割超えというか、大体75%と公式試合で表示されてました。

凄いですね。

とはいっても1stDragon取れば死ぬほど強いのか?って言われると、うーんってなります。

ADAP6%上昇で、勝率75%を叩き出せるのかどうかは正直わかりません。

6%が塵ってわけじゃ決して無いですがね。

雲の上のプレイヤーであれば6%という数字でも、ゲームを決定づけるのには十分な数値なのかもしれません。

DragonのStack毎にFakerが付けてる30KGのリストバンドが解除されていくとかなら、ははーんなるほどで済みますが。








ただ、6%という数字以外にも考慮にいれる事があると思います。

テンポです。

http://lolhahukai.blog.jp/archives/52733107.html

まあこんな話も書きました。

個人的に思うのは、1stDragonを取ればそれだけで勝てるってわけじゃないと思います。

重要なのは、序盤に取れる余裕があるってこと。

試合のテンポを失わずに、1stDragを拾っていける流れを自然に作って行くゲームメイク能力が凄いんじゃないかと思います。

取れるものは取るのがLOLの基本。無理してまで取るのは良くない事ですが。

1stDragを取れる、取っても問題ない流れを作って行く時点で勝ちパターンに入ってるわけですね。

Drag取っても行けるわっていうある程度の余裕、取った後の6%の数値。

たったこれだけの事でゲームの勝率を75%までに引き上げるっていうのは驚異的だと思います。

他の要因があるかしれませんがわからないので教えて下さい。



韓国といえば小学生ですらネカフェでLOLやってるみたいです。

なのでEarly metaと言うかネットカフェ文化というか、序盤に有利を取って早期決着を望む感じのゲームが多いと聞きます。

序盤にちょっと差がつくと、はーまじむりおわったわー乙乙GGみたいなノリになるのか知りませんが、ネカフェ代勿体無いから次行こ次みたいな感じなんじゃないですか。

プロシーンだと、そこで磨いた序盤の展開掌握力で1stDragを取得、そしてそのままの流れでゲームに勝利っていう形だと思います。

プロシーンだと、致命的なミスはまあ無いとは言えませんが少ないです。

特にLCKの決勝とかぶっちゃけWorlds決勝と大差無いのでチンパンパンみたいなミスは多分無いです。

神々の戦いなのでミスしても、え?何この新しいプレイってなるレベルです。

神々しいのでミスしても後光で目ん玉焼かれて見えないです。

とにかく、序盤1stDragを獲得するっていう有利を得られさえすれば、そのまま有利を維持というか、むしろSnowballして相手を仕留めるまで持っていけるんだと思います。

ミスの少ない高いレベルでのプレイと、ゲームの流れに沿って勝ちパターンを貫くっていう感じだと勝手に思います。

凄いですね。




逆にSoloQじゃ正直1stDrag取れたから勝てる雰囲気、ってなることはアンマリ無いです。

Solo drag方法とかありますが、時間がめちゃくちゃかかってlvlや金銭差が出来ます。

他にも当たられるとKill取られるやばいDragだったり。

テンポをガッツリ失う、良くないDragがアリます。自分でもよくやりますけどね。

テンポを失うDragっていうのは要するに、時間を無駄に使って取るDragということなので、互角の状態なら不利になり、有利な状況でも有利を捨て去ってわざわざ五分五分に戻すようなDragになります。

テンポ良く取るDrag方法~とか、そんなのを箇条書きとか、具体的な感じで出せるわけではないので、そういう難しいことはLOLの監視者さんがそのうち詳しい事を書いてくれるんじゃないかなーっていう夢。


後はSoloQだとThrowだとかが多いということ。

ちょっとしたミスがめちゃくちゃ多いので、付け込まれると試合がひっくり返ったりします。

1stDrag取れる多少の有利が有ったとして、それを活かしきれって言われると無理です。

変なDeathで有利を放り投げたり、イケイケな状況でも安牌を切ったりしてテンポを失ったり。


テンポを加速させて、有利をSnowballさせるっていうのはレートが上がる毎に上達していく技術だと思います。

無駄を省いて、有利不利の状況に合わせて、安全なだけではなく適切な行動をするっていうことだと思いますが、難しいというか全然出来ない。

出来るようになったらFakerの息子としてLCKに出たいですね。


終わり。