はい。

MAGE UPDATE.

ミッドシーズンマジック!とか言うタイトルで公式にも出てますね。

http://jp.leagueoflegends.com/ja/featured/mid-season-magic


公式で出てない奴とか、もうちょっと詳しい数値が出てるのは以下。

http://www.surrenderat20.net/2016/04/419-pbe-update.html#more



というわけでパラパラっとそこらへんを見てみようかなっていう記事。

さらっと概要だけ見たいって言う人はこちらとか良いと思います。

http://lolyarou.net/archives/794




Anivia


AniviaといえばAnivia専の方がやってるブログがありますが、ReworkはLiveサーバーに適応されてから語るとのこと。

http://blog.livedoor.jp/anivia/


さてAniviaの変更ですが、公式では「ブリザード」は時間と共に拡大し、最大サイズになると追加ダメージを与えるようになりました。って書いてます。

Champ reworkというよりもULT Reworkっぽい説明ですが、ULTの変更がデカイです。

その他の変更としてはRiotがあのどうしようもなかったAAに手を加えようとしたって事、Qのダメージが減ったけどStunとSlowが良くなった、後ULTの変更。

AAはより使いやすく。

Qは基礎ダメージが60/90/120/150/180→60/85/110/135/160へ。Ratioは.5から.4へ。

Stunは1秒からスキルlvl依存の1.1/1.2/1.3/1.4/1.5秒に。SlowはUlt依存の%。

EとULTの射程がAAと同じになったとかも。


ULTの変更はAS低下が消えたのとSlowがスキルlvlで増加(元々20%が20/30/40%に)するように。

後は、ULTが育ちきった時は氷のピキピキが2秒に、そしてダメージとSlowが50%増加じゃないでしょうか。

ULTはこんなん。





QのStun長くしたから、その間にULT育ててねっていうノリじゃないですか。

Qも回避出来るし、ULTも即離脱出来るっていう相手が来たら死ぬと思います。








Annie

Annieといえば熱狂的なファンがいるイメージがありますね。

とりあえずとんでもなくAnnieに感心を持つ方のブログがすでにあるので興味がある人は以下参照に。

変更点まとめ。

http://taruannie.blog.fc2.com/blog-entry-669.html

それに対する考察。

http://taruannie.blog.fc2.com/blog-entry-670.html


公式の説明だとスタンした相手を熊が殴り殺す感じにしましたって書いてます。

変更としては、Wの射程増加、Eの大幅なBuff、ULTの変更と言った所。

詳細は上記のURLから見たほうが早いかと思います。

1行にまとめると、Annieが硬くて非力になった代わりに熊が凶暴化したって感じじゃないですか。

北海道出身の人からすると恐怖ですね。

死んだSionを召喚するみたいな感じなので、Kite能力が低いと熊にDPS出されてボコボコにされます。

こんな感じ。

 



プレイスタイルもたるぼうさんの記事にまとめられてるように、1コンの起点となるULTの火力が基礎ダメージ、AP ratio共に削られたので一発ドンで死んだわーっていうのは少なくなりそうです。

Kite出来ないやつ殺すMageじゃないですかね。



何より面白いのが、EがDamage reductionになったこと。

数値としては16/22/28/34/40%こんな感じ。

lvl5まで上げるとダメージ40%軽減。

計算が同じか知りませんが、AlistarのULTが70%軽減なのでまあ結構硬いんじゃないですか。

GarenのW(30%軽減)よりも強そう。






Brand

ブランドのシーズン半ばの変更は、全世界を復讐の炎で包むためのものです。単独の敵を蒸発させるのは今までより困難になるでしょうが、複数の敵を相手にする場合は、その炎がまとめて焼き尽くしてしまうことでしょう。

公式より。


単体Burstがしょぼくなった代わりに、AOEで出せるダメージ増やしたよっていうRework.

Passiveのダメージ調整と新Stack制度が売り。

Passiveが3回までStackするようになって、前までは燃やせばMax Healthの8%だったけど、変更後は1つのStack毎に2%って言う感じ。

Stack MAXまで貯まると2秒で爆発してAOEダメージ(BrandのlvlとAP依存のMax health割合)が出る。

Stack維持時間はDoT効果中の4秒なので、まとめて当てないと爆発しない。

こんな感じ。RaptorのちっこいのにミスってQ当ててる時は爆発してない。



YasuoのEみたいに連続使用は出来ない。4秒間の制限あり。

Qは基礎もRatioもNerf。Stun秒数も2秒から1.5秒になるっていうとことんNerf。

その代わり趣旨であるAOEスキルのWはlvlによってCDが減少してMana Costも減る。

EはCDちょっと短くなったけども、基礎とRatioがNerf。

ULTも基礎とRatioが死んだけどSlowが付くように。


Passive爆発のダメージ計算がいまいち正しいかどうかわからないと書いてあるので、正直Blazeのダメージ次第な気がする。



とりあえずレーンだとQWE当てないとBlaze発動しないので、前みたいなレーン強者でいるためには難易度がちょっと上がったイメージが。

逆に集団戦ではBlaze爆破しまくれば強そうな気がします。

レーンから集団戦でのダメージに目を向けたReworkじゃないですか。



 

Cass

敵チームがネズミのようにすばしっこいなら、カシオペアこそ頼るべきヘビです。カシオペアには、全く新しい行動妨害、「釘付け」の能力を与えました。この「釘付け」の効果時間中、敵は「フラッシュ」やダッシュスキルはおろか、味方のスレッシュのランタンを掴むことすらできず、安全地帯に逃げるための一切の手段を封じられてしまうのです。

公式より。


この通知通り一番大きな変更はW。




とりあえずPassiveから。

靴買えないけどMS上がりますっていう蛇のための調整。



次にQ。

序盤におけるMana cost増加した。40/50/60/70/80→60/65/70/75/80。

その分ダメージやCDとか、諸々がBuffされたって感じ。

序盤にこのスキルを当てようねっていう調整に感じます。

序盤、Skill当てるのが下手だとManaが辛くなりました。




次に目玉のW。

CDとMana costへのNerfですが、移動スキルで離脱できなくなるっていうフィールドを展開する感じの新しいスキル。

CassioW

こんなん。


Ranged版のPoppy Wと言った所。

違う点はDashのみじゃなくてBlinkまで使用不可になる点。

なのでFlashも使用不可能に。


ただ、これを飛び越える時どうなるのかって言うとリサーチ不足でよくわからない。

恐らくBlink系は飛び越える事が出来るけど、Dash系は途中で止まるようになるんじゃないかな?っていう予想。

VeigerのStunみたいな感じで。



EはMana costの調整と、CDの固定。0.9秒。

これでCS取るとMana回復というかManaバックで、毒の相手に攻撃するとHealth回復と追加ダメージ。

毒じゃない相手に使ってもハエの体当たりくらいしかダメージが出ない。

今と違ってスタック貯めなくてもHealth回復が可能に。



AnnieのようにEでCS取るとマナが戻ってくる、序盤から毒相手に攻撃するとHealth回復、そしてその基盤であるEのCDが固定されたので、難易度が死ぬほど下がったと思う。








思ったよりも長くなったのでとりあえず終わり。

 
 

スポンサードリンク