はい。

https://www.youtube.com/watch?v=VqnyLafkadc

このシリーズ。


1位

もったいぶることをしない1位からの紹介。

  

LCKの優勝チーム、Rox TigersのTop laner, Smeb。

MVPももらってるし最強。

とある韓国の最強Mid lanerを抑えての2位。


有利を積み重ねるのも上手いし、その有利を活かしていくとなっても上手い。

Mechanicsが素晴らしいのはもちろん、いつ攻めて、いつ守って、いつJGを呼ぶかっていう判断がすごい。

状況判断とダメージ計算がとんでもない。

勝てる時に戦って負ける時には戦うなっていうのはとてつもなく難しいけど、それをかなり洗練された高いレベルで、なおかつ継続的に出来るプレイヤー。

Mechanicsに全てを賭けて攻撃的にプレイするだけで結局しゃぶられるHuniとは違うぜ(Deficio談)。

万年2位の地位を脱却したっていう自信と地位も含めてWorldsでの活躍濃厚。








2位



知らないやつは確実にモグリ。

問答無用のスタープレイヤーでありつつ、世界最強のMidとして選ばれた, Faker。

誰もが知っている最強Mid lanerのFakerですが、最近はJGが助けてくれないっていうのが弱点となり2位。

Fakerは最強過ぎるので戦わないということを知らない。

レーンだと常に殴り合いしたい派なので、JGが助けてくれないと2v1でしゃぶられる。というわけでBlankが悪い。

有利を得るともう勝ちじゃね?っていうくらいのパフォーマンスを見せるものの、遅れを取るとちょっと動けなくなっちゃうのも難点。

Mechanicsは言うまでもなく、レーンコントロールが神がかり的なので、有利さえ取れれば何でも出来るっていう噂。

今最も優秀なJunglerを求める男、Faker、このランキング2位は間違っていると証明することが出来るのか。


最近Rank1に到達したDopaはFakerを落ち目とか言っているが、神に逆らった罪で1000年BAN。





3位



3位はADCプレイする人なら大抵知ってるDeft。

LPLでぶっちぎりの1位を獲得したEDGのADC。

試合に負けて泣いてる姿を見たくない、Rekklesと仲が良いとかいろいろありますが、とにかく上手い。


まずプレイの幅が非常に広い。

レーンで強いADC使うと当然のように有利を取れる、スーパーキャリーでもレーンを無難にこなし後半がっつり、Utility系ADCでも十分以上に仕事をする。

レーンでビビりすぎっていう評判があったものの、Meikoと出会ってからは抜群の相性と学習からレーニングがすごい改善された。そして元から問題がなかった集団戦を合わせると隙がない。

今現在Botにおける2v2ではDeft&Meikoはぶっちゃけ最強なので、敵はJGでも呼ばないと勝てない。

それくらい今のDeftは絶好調、というかキャリア上で最もパフォーマンスを発揮している時期。

ピークを迎えているっていうのもあるけど、Mechanics、中でもスキル回避がとんでもなく上手いっていう事が挙げられている。

捕まらないADCは最強。そういう事。ADC1位になってるのも納得。


また、EDGもDeftが最強ADCだと知っているので、まあそういう感じにやってる。

なのでチームとしてもそこらへんはっきりしてて強い。

Carryが多すぎて困ってるSKTとはちょっと違う。 




4位




4位に来てやっと韓国人以外が登場しました。

Deftと同じEDGに所属するJungler, Clearlove。

Riot的には世界最強の中国人ってことじゃないですか。


Clearloveが4位の理由としては、Junglerとして求められることをすべてこなすから。

強いて上げるとすればMechanics的にはそんなに驚異的ではないこと。

C9から最近去ったLee sinとかとはちょっと違う。


ただ、Mechanicsが劣っているとかそういうのではない。

他の技術がすごすぎて霞むのもあるし、あと別に必要無いだけ。

Gankの際のルートや視界コントロールが上手なので普通にGankも決まる。

マクロのプレイでも最高峰レベル。

まず相手のJunglerへの読みがすごいので、Counter gankが非常に得意。

なのにもかかわらず相手からはすっごいわかりにくいらしく、読まれることが全然ない。

常に敵JGよりも一歩先にいるっていうなんかもうすごい感じ。

また非常に安定している。

リスクが多い攻撃的過ぎるプレイは絶対にしないが、確実にとれる有利をもぎ取っていく。

ただし完璧すぎるので、回避出来るだろ笑っていう糞みたいなGankを味方が受けていると、助けに行かない。


なぜこれで4位なのかというと、Hecをプレイするとあまりにも酷いから、という話もある。




5位



世界最強プレイヤー(Riot調べ)を抱えるRoxのJungler。

Peanut。

4位のClearloveとは打って変わって、といったJungler。

強みと言えばなんといっても序盤のプレッシャー。

CarryタイプのJGらしく、InvadeやGankでのプレッシャーのかけ方がえげつない。

序盤PeanutよりもプレッシャーかけられるJGはほかにいないのではと言われるほど。


攻撃的でリスクの高いプレイもガンガンやるので、死ぬこともあるけども育ったときはその有利をSnowballさせていく能力が高いので敵は死ぬ。

ただリスクが高いプレイをするにしても、成功率が非常に高い。

Mechanicsや状況判断がすごいので、リスクを取っても割に合う、といったプレイを継続的に出していける。


視界のコントロールも上手い。

ただ上手いといっても一般的な、Wardいっぱいさして、あ、敵のJungler見えたぁ~とかそういうのじゃなくて、赤Smite持って敵のJG殺す。

LPL2位のRNG Mlxgの上位互換とまで言われる。


ただし本番に弱いので決勝とかでぱっとしなくなる。




20位まであるけどこれで完。

10位まで書いてとかそういうのがあれば書きます。


お・わ・り♡