LOLは深い

LOLのブログ。メタとか上達方とか個人的な奴とか。

support

糞みたいなBotレーン指南書





こんにちは。

放置していたブログですが、今日はとあるお方に糞みたいなBotレーンと言われ、なおかつ二度と誘うなカスと言われたサポート戦術を紹介しようと思います。

なんかフレンドオッケーしちゃったけどもう2度とやりたくない人がいる場合とかに有効かもしれないので使ってみてください。

一緒にBot行こうと言ってOKされれば第一ステップはクリアです。


というわけでまずはChamp選択から。



候補群

BlitzcrankSyndra


 

とりあえずこの動画を見れば概要はつかめます。



そうつまり、敵のJGをFUCKするためのサポート。


syddrda

SyndraはSuppタグが付いているので文句言いようがありませんから大丈夫です。


敵がMidにBlueあげたくないよとか言ってそうなJunglerの場合は特に有効です。



やり方は簡単。

1.とりあえずInvade。

まあ視界とらないとお話にならないので、相手のSupp Braumだよ?とか味方に言われてもとりあえず行ってみます。

SyndraはW取ってCamp奪い取る事しか頭にありませんが、BlitzならFBとって味方MidがホクホクDorans*2スタート出来る可能性もあるので余計幸せ。

FB狙う場合は早期Roam絶対するからCC取って!!!って味方に言っときましょう。

多少Skill orderがごちゃごちゃになってLaneできつくても、Gankすれば回復出来ますからね。

E初手のLBとか男気溢れてて格好良いです。



FB取れようが取れまいが、相手のスタートCampであるGrompもしくはGolemsにWard置くことが出来れば第一関門クリアー。

自分はBuffにワード置きたいので味方においてもらいましょう。




2. StealもしくはReset

さてここからChamp性能をガンガン生かした戦術が展開されていくわけです。

両ChampともJG Monsterを強制的に移動させるスキルがあるので、それを使って敵がSmite打った後にStealしたろうやっていうやつ。

Smite温存派なら早めに引っ張ってCampをResetして、Monster全回復Leash完全無駄乙作戦に切り替えます。

これをやると敵JGの怒りが完全にBotレーンに向くといっても過言ではありませんが、どうせBotにはほとんど行かないのであんまり問題無いです。



3.Buff

次はBuffです。

スタンダードなルートといえばやはりGrompもしくはGolems→Blue or Red。

そしてSmiteは使っちゃってるので無いですよね。

温存しておいたWardがあるのでBuffの視界はばっちりくっきり。

もしもステップ2でSteal成功しているなら敵JGはlvl1なのでIgniteとかとってればKillとれる夢がありますよね。

なのでとりあえずKill狙いだとかBuff Steal狙いだとかで敵Junglerにプレッシャーをかけていきます。



4.さらなるBuff

さて、First Camp&Buffに執拗な粘着を受けて敵JunglerのFarmは完全に狂っています。

もう怒髪天を衝くとかそんなレベルじゃなくて、隣でそいつがプレイしてたら警察沙汰になりかねないくらいのおこ具合。

ついでに相方のADCも放置されて完全におこですが、それはどうしようも無いです。



さて次に何をするかというと、今度はもう1つのBuffにもちょっかいかけに行くわけです。

うざいそう?実際うざいです。

その際Midを通ってプレッシャーをかけていきます。

敵JGのみならずMidにも影響力を及ぼしていくナイスサポート。

MidはまあCCが大抵あるので、ボロ勝ち2v1TradeもしくはKillが可能。



あとはステップ3と同じくResetするかStealするか何だとかで敵JG怒りのボルテージを上げて行きます。

味方ADCの怒りゲージも呼応するように上がっていくわけですが、不思議ですね。経験値一人占めできるのに。





5.ついにBotレーンへ。

というわけで最終ステップではやっとこさBotへ顔を出すことになります。

敵の2nd Buffにちょっかい出した後、MidもしくはTopへ顔を出してからRecall。

相手がまったく何の対策もせずに、すべてがうまくいった場合、ここら辺でDouble buffだとか、数Killくらい稼げてもおかしくありません。

完全に夢ですが、そういうことがあるかもっていうあれ。

ただのlvl行き遅れサポートが出来上がっている場合もありますけどね。



ここまで敵JGに敵意を示していると、とりあえずlvlが欲しいなってなるのでここら辺でRecallしてBotへ行きます。

敵のCamp奪ってるとか、Solo lanesで経験値吸ったとかならlvl上がってる可能性があるのでBotへ一生行かなくても良い場合があります。


Botへ行く必要があるのなら、lvl3まで経験値を吸って、その後またTopやMidに出かけましょう。

Blitzならlvl2になればもうCCはコンプリート出来るのでlvl2になった後はADCに経験値を吸わせてあげる優しいやつになってBot放置作戦でも良いです。


敵JGは別にどうでも良いというか邪魔しても意味ないわっていう場合はlvl2-3にすべてをかけたRoamerになっても良いです。

以下おすすめ。
AlistarThresh


味方Junglerと息を合わせることが出来て、Solo lanesが的確な寄り、Gank合わせをしてくれて、なおかつADCが一人で頑張れる場合は勝てます。


終わり。








 

貧民サポートのすすめ。



はい。


まずはこれ。

2

1


上のはADCの典型的な初手アイテム。

下のはサポートの典型的な初手アイテム。




Relic以外にも2つ他にサポートアイテムあるんですけどー笑とか。

そんなことはどうでも良いです。




大事なのはポーションの数です。

ポーションじゃなくてビスケットなんですけどー笑っていうのもどうでも良いです。

Health回復する消耗品なので大差なし。




見ればわかりますよね。

ADCは1つ。

サポートは3つもってます。




ということは、色んな事を考慮に入れないで超単純に考えるとADCのポーションはサポートが持ってるポーションの3倍高級だってことです。

Taricがンツクシィって言うくらい高級品。







全く関係無い論争が起こりそうですが、まあ貧民3人の命は市民1人の命に等しいという感じ。

貧民の命は安いので市民の肉壁になるのが正しいです。

そうつまり、サポートはADC様が高貴なポーション使わないで済むように泥に塗れろってことです。

パンが無ければ芝生でも食ってろってことですね。

サポートがポーション1個使ってADCのポーション壊滅させることが出来れば、1:1交換のように見えますが完全にWorthだと思います。



極端ですが、ADCがボロボロでポーションも無くてやばい状況なのに、サポートがポーションいっぱいでFull healthっていうのはとんでもないです。

王様が前線で戦ってるのに、髪型がパッとしないから参加しないっていう家臣くらいとんでもないです。



タワーHit受けるのも、Minionのシャワーを受けるのも、トレードの時にTankするのも全部サポート。

だってポーション3つもあるもん。

ADCのHealthはチームの宝だよっていう。



まあここにあるポーションの話とか全て吹き飛ばす回復サポートとかいうのも存在するんですけどね。



もしもADCが使うはずだったポーションを自分が肩代わり出来ればそれはナイスサポート。

相手ADCのポーションを自分のポーションで相殺出来ればナイスサポート。

トレードするときにサポートがFocus受けてるならナイスサポート。



アイテムは装備しないと意味が無いのと同じで、ポーションも持ってるだけじゃ全然意味無いです。

消耗品なので、上手く消費してこそ真の消費者となることが出来ます。




サポートやってる人の心が貧しいとか、そういう意図の記事じゃないので悪しからず。



終わり。









 

SupportでRoamするなら条件を確認してから



はい。

まあ条件って言っても結構当たり前の事ですし、結局は状況次第になるんですが、あくまでこんな事考えてやってる奴もいるんだなっていう参考までに。




まずは必須の条件として、SupportがCCを持ってるってことですよね。

Alistarとかならタワーの後ろからやってきて有無を言わさず突き飛ばしてくるので、lvl6以降とかだと条件次第ではJunglerよりも輝くGankが出来たり出来なかったり。


硬いとちょっとしたDiveも可能なので、Leonaみたいに、仕掛けやすくて硬いっていうのはシンプルでRoamに非常に向いてる。

ULT始動でもE始動でもいけますしね。


逆にSorakaみたいに、むしろGankしちゃうの?っていうのも居ますし、CCがあっても当てにくいだとか、Minion壁にされるとすぐ無理になっちゃうとかありますからね。

でも状況次第。







次になんでRoamするのか?っていう話。


なんでRoamするのかって言うと死ぬほど単純に言うとその方が有利取れるというか、有利なTradeが出来るから。


じゃあどんな状況なら良いの?っていう話。


まずよくある展開として、敵と味方のKillが8v2みたいな感じで結構押され気味でやばそうな時。

これは多分まずい展開だと思います。


Rateが高くなれば、序盤の有利っていうのは老人の血液ぐらい固まったまま、転換することが無いです。

なのでそのままKill比率が固定されて、追い込まれてGGっていうのが多い。


だからこそSupportはroamする。

Supp+JGのGankは、固定されかけているKill比率を多少覆すためのきっかけとなり、そこから勝機が出てくる気がする。

一人でGankしても良いですが、Junglerにくっついてるとかなりやりやすい。


当然ながら、Junglerの1v2Gankよりも1v3のGankの方が成功しやすいし、敵Junglerが一瞬で寄ってきても返り討ちに合うっていう可能性が少なくなる。

そしてLanerがもしもKillを取れば、そのLaneは復活するし、もしも遅れを取ってないならSnowball Laneとして見ることができるようになる。




他の味方がどんな感じなのかも見るとは思いますが、Botも当然重要な要素というか一番に見ると思います。

例えば味方ADCがEzの場合。

EzはQでCS取れるし、Eで一瞬で逃げれるしってことで一人で放っておいても問題ないADC代表だと思います。

なのでSupportするときにEz ADCが一緒の場合、これはRoam出来るぞと自分は考えます。




どんなADCでも、序盤の方は基本的に相手もDiveしてこないので、Pushされてる場合はRoamしてもADCが取りこぼすCSはそんなに多くないと考えます。

RecallしてTopに行っても良いし、流れるようにMidへ走っても良いと思います。

とりあえずJunglerと一緒なら強いです。


ちょっとお互い育ってくると、敵Suppが固くなってたり、敵ADCの火力があがってたりでDiveされ放題になるので注意しないと大変なことになります。

もしそれでもRoamするなら、Botを捨ててMid取れるとかそういうトレードをする必要が出てきます。





また、Botでボロ負けの際もRoamします。


僕Mid Katarina。対面のCho'GathにモグモグされそうだからLane放棄します理論です。

嘘です。



結局自分がBotにいて、2v2でもADCが前に出てCS取るっていうのは多分難しいと思います。

負けてるので。

なので、どうせタワーまでPushしてくるし、その間他のLaneで勝ってもらおうっていう作戦。

自分こそ第二のJunglerとして活躍するぜっていう感じ。

ただしMidがlvl6になってると1コンで死ぬ。




自分は糞みたいなlvlになりますが、ADCが多少経験値多めに取れて、Gank成功すれば最高って感じです。

レベルが糞なので、Pokeの火力とか、硬さを過信すると死にます。




ただ、いくら負けてるとはいえ、そんなにボロ負けしてなかったり、敵が下手くそだとか、敵がミスする場合ももちろん存在します。

そこで、まだ俺とADCはやれるぞ!って行くのも有りです。

好みというか個人の判断次第ですね。





Laneで勝ってる際は、Laneに居たほうが良い場合も有ります。

なぜなら相手によっては何度も殺して殺して殺しまくる事が出来るかもしれないからです。


でも相手のSupportがJannaとかいうクソッタレならあんまり殺せないしADC放っておいても多分殺されないので、断然Roamです。







まあ要するにチームが負けてたら助けに行って、Botで負けてるならADCに全てを放り投げて行くスタイルなんですね。

ただし敵のSuppと味方のADCがどんなもんか見とくっていう。

まとめると3行とかそんなものでした。


おわり。












Supportで行く場合の正しいCC選び



相変わらず糞ネット生活が続いており、LOLをしないと起こる禁断症状と戦う日々。

スコールで嵐が来るたびに停電する上に速度もうんこなのでどうしようもない。






さて本題。

Suppで行く場合、どんなCC持ちを選んで行くのかっていうあれです。

正しいとか書いてるけど(個人的に)っていうのが入ってる。

自分ならこういう感じにするんすよおってやつです。


CCの種類はSupp以外もPick画面でちゃんと考えろよってなるかもしれませんが、まあそこらへんはごちゃるので一応Supportっていうことで。





1.AOE系

相手にAOE系がいるとき。

わかりやすいのがKennenとかああいう感じの、フィールド展開して近づいてくる感じのやつはJannaとかAlistarでさよならすれば結構被害が軽減される。

Aegisとセットで買うと対策は万全。

ただZhonyas買われると結構タイミングが難しくなる。







2. Channel系

結構色々あるけど、分けるとたぶん二つ。

1つ目はKatとかWWとか飛び込んでくる系。

これは結構止めやすい。誰でも対処できる。


Blitzとかが筆頭でこいつらに対処しやすい。




2つ目はRanged系。

VelとかMFのULTみたいな感じで、ただCCあるよとかいうのじゃ止めにくい。


そういうのが相手にいる場合は射程が長いCCがあると、かなりダメージを落とせる。



MalzのULTとか、射程が特に長くない場合は普通にAliとかLuluを選ぶと、対象指定で簡単お手軽ポンで止めることができる。

まあ動かないし対象指定CCである必要は無いんですが。




逆にVelとかだと射程すごい長いので、NamiとかLeonaのULTがあるとかなり確実に止めれる。

Leonaのは発動も早い。


まあInitiateに使うと意味ないけど、置いといて使うと射程長いし絶対止められる。

ほかの味方が止めるのは期待できないので、射程長いChannel系は自分で対処できるようにするとかなり有効というか、味方もこいつが止めてくれるっていう感じで動いてくれるのでおk.






3.Melee


まあよくあるのがTopのTryndが暴れまくって味方が死んだよっていうのがSilverのころはよくありました。

Rate上がると、そういうことはなくなります。

敵味方どちらも、集団戦での対処が上達して、TryndがSplit pushに重点を置くようになるからです。


Tryndだけじゃなくて、Blink持ってないけど接近したら鬼のように暴れることができるやつ。

Dariusとかそういった徒歩のみMeleeです。

徒歩のみなので殴り合いの性能はぴか一ですが、Kiteがすごく簡単。


こういう相手にどう対処するのかというと基本的にはSlowだと思います。

Leonaで2回StunされるのとNunuにひたすらひっつかれるのを考えると後者の方がうざい気がします。

アイテムでSlow得られるやつを買うのもすごい有効です。

アイテムで得たSlowと、SkillのCCを合わせるとKiteするのはすごく簡単になります。


とはいっても相手も何かしら買ってきますが。






4.1コンマン


とりあえず1コンでADCとか育った人が死んじゃう場合。

この子は私が育てましたっていう自慢のADCが即死すると悲しいですよね。


敵のMidがAnnieだったりVeigarだったりああいうくそったれ系の場合はそこら編考えないとダメージ出すRoleの人はなんにも出来ません。

あとRengar。


じゃあどうするかって言うとMorg選んだり、Zilean選んだりまあそんな感じ。

LuluとかJannaとかでも良いのでとにかく耐久度を増やして置くと少しはマシになります。


アイテムもCC解除できるやつ取ったり、シールド付加出来るやつ取ったり、まあ何らかの形で対処しないと即死しちゃいます。


ADCがMRとか積めばっていうのはまあ置いときます。


まあ何にせよ、敵Midの1コンでADCと一緒にお陀仏しましたっていうのは選ばないほうがやりやすいです。

Poke系だと、不意打ちされると一緒に死んじゃいます。





5.直線突っ込み系

代表的なのがMidのやつとかTopのやつ。

Dianaとか、対象指定で突っ込んでくるタイプ。

そういう相手はMorgのQとかバンバン当たるし、LuluのULTで弾けます。


LuluのULTは特殊というか他にあんまりないので、とりあえず直線型の強いCC持ったやつなら結構な確率でそれを当てることが出来るので良いです。


一時期はスポットライトを浴びていたAkaliちゃんなんかも、まあThreshのQが当たる当たる。

うまけりゃEで弾けるかもねっていう感じの。

まあ出来ませんけどね。

VayneのEとかなら対象指定なのでやりやすいというか可能性はあります。

まあ成功確率は10%くらい。(個人的な確率)


そんな感じで、スキル当てやすい相手にはSkill shotでガッツリ拘束っていうのが有効な気がします。


違う項目かもしれませんが、地点指定で移動出来る系とか、まあとにかく動き早すぎの相手には対象指定のCCの方が超強いと思います。


 





最後に


正直個人的な意見が多いですが、CCの種類とか射程、発動速度とかそこら編の有効度をちょっと考えるとなんか結構いい感じになることは確か。 

上達するのに適しているちゃんぴおん Support編






はい。

Top Mid Jungleと続いてSupport編です。


最近上達向けChampの記事が良いというコメントを貰ったので、続きを書こうかなと。

別にこのシリーズを忘れてたわけじゃないです。


あくまで温存していただけです。




というわけで フォーマットは若干変わるかもですが、Support編。














おすすめその1

Sona



なんでSona?

1.PokeとSustain

基本的にSupportはAll inで殺す、SustainでHP差を作る、PokeしてZoningするっていう3つの役割があります。

その中でもSonaはLane番長と言われるくらいLaneで強いです。上手くやれば。

理由はSustainとPoke。

相手のHPを削ってこっちは回復するっていう最強の組み合わせ。


というわけで、Poke系SupportとSustain系Supportについて一発で理解が深まります。

PokeもHPも、基本的にはHP差を作って有利を作っていく、まあCSとかKill稼いだり、後半へのScale狙っていくって言う感じなので、結構似ています。

All inほど殺しやすいわけではないので、HP差を作って、それからどういうふうに有利を作っていくか、っていうPoke、Sustain系Champに必須の立ち回りが理解できます。




2.死ぬほど柔らかい。

柔らかいっていうのは女性特有の柔らかさの話じゃなくて、とにかく耐久度が低いってことです。

まあ他にも柔らかいChampはいますが。

なのでAP系Mage Support、特にSustainもしくはPoke系に必要な危険に対する嗅覚っていうのを理解するのには必須ですね。

1と被りますが、やはり柔らかいChampは死にやすいので、どこまで行けるのかというのを理解するには最適です。




3.対象指定とSkill shot

SonaのQは要するにクイックキャストでインディケーター表示してない対象指定スキルで、なおかつ空打ちが可能なタイプ。

対象指定なら射程ギリギリが基本、しかも空打ち可能で射程内にいないと無駄うちになる、ということで射程には気を使います。

また同様に、ULTのみがSkill shotではありますが、唯一のHard CCであり当たるか当たらないかで集団戦の結果が大きく変わるので、使う際のタイミング、当て方など、とにかく慎重になるのでSkill shotの精度とか、タイミングが向上します。

ここぞという時に使うべき一発を持っているChampには必須の技術。

Initiateする機会もあるので、Rangedの柔らかいChampがInitiateする際の技術が向上します。

やはりTank系Initiatorとは少し勝手が違うので。

このSkill関連は他のSuppでも全部共通。



4.Mana管理

Midでも必要な技術。

SupportでもやはりAP mage系ならManaがきつくなるのは当然です。

特にSonaの場合はMana costが高く、どういう状況でManaを使っていくかッて言うことを考えるようになります。

またそこら辺意識することで、Skillの無駄撃ちを防ぐようになるため、Skill精度向上にも多少は貢献可能。

またPokeする際とHealする際の選択だとか、Laneの状況を考えて判断を下す能力が付きます。












おすすめその2

Leona



なんでLeona?


1.All in

Leonaと言えばSustain無し、Poke無し。ただしAll in性能だけは糞高いというChamp。

SonaはPokeとSustainの性質を持つChampですが、LeonaはAll inのみに特化したChamp。

なので他にも存在するAll in Champへの理解が深まります。


All inはタイミングが非常に重要なので、いつ、どんな状況なら勝てるのかッて言うことを常に考えるため、ADCをリード出来る格好良いSupportになれます。

他のLaneでも通用するMinion差、CD、HP差など、ダメージ計算だとか勝てるTradeだとか、殴り合う際の知識と経験を得るっていうのであれば最適。

PokeやSustainがないためとにかく戦うということに関して習熟可能、ついでにPokeやSustain相手の場合、どうやったら遠距離からチクチクいじめられないのかっていう事を考えるので、対処法を自分の中で確立したり、色々対策が見つかります。




2.Tank

Sonaは柔らかいMage系Champの代表として出しましたが、こちらはTank系Supportの代表。

Tankと言ってもいろんな立ち回りがありますが、やはり自分がどれだけのダメージを受けきれて、どこまでやれるのかっていうのが柔らかいChampとは違います。

Mage系よりはTank系の方が多少の無理をしても死なないため、無理をし過ぎないって言う事を覚えることが出来ます。

Mage系の場合はそもそも危険な立場に置かれないようにするっていう感じですしね。



3.Initiate

このシリーズでは何度も書いてることですが、やはりInitiateするタイミングというのは何度練習しても良いもので、やればやるたびに上達します。



4.Roamer

基本的にAll in Suppというか、Tank系はGankが非常に強い。

ただGankに行く際はADCが一人になるので、Recallの状況だとか、LaneのPush具合とかをちゃんと考えてRoamする必要があります。

ADCの種類によってもGank出来るかは変わります。

なので、Roamが強力なSuppを使う際、とにかくいつRoamすればいいのかって言うのが理解出来るので、他のSuppでも応用して、他Laneまで影響を及ぼす事ができるように。








おすすめその3

Janna



なんでJanna?


1.ADCへの依存

ADCというか味方への依存。

LeonaなんかもPassiveの関係上そうですが、Supportにも一人で色々やれるやつと、味方が居ないと全く何も出来ない奴がいます。

Jannaなんかは後者の筆頭で、とにかく誰かがそばに居ないと一人じゃ一切何も出来ないっていうSupport.

基本的には誰かと一緒に要ることになるんですが、ADCにひたすらくっつけばいいのか、他にやるべきことがあるのか、色々考える必要が有ります。

自分の影響力は味方あってのものなので、Initiateとは少し違った、味方をとにかく支援して動きやすくするっていうSupportらしい考え方が必要になります。


というか火力がしょぼいので、CCをどれだけ上手に使うかッて言うことが大事になってくるので、 CCの達人になりたいならこれ。






2.Peel


まあ正直Suppと言えばADC守ろうよっていうのが一般的。

ただJannaはCCが多いしそこら辺得意というか、特化してる。

なので理解するには一番手っ取り早い。


ADCだけではなく、誰を守るとか脅威の認識だとか、どういう風にPeelっていうものを行えばいいのかっていうのが理解出来る。

Peelの基本は結構同じなので、JannaでPeelがうまくなれば自然と他のSuppでもCCさえあれば応用出来る。




3.Lane弱者

SonaとLeonaといえばLaneではベクトルは違うものの、強者の部類。

逆にJannaは集団戦というかLaning phase終了後に重きを置いているので、Laneでは弱い。

そういった弱い立場からLaningを理解することで、大きな差をつけられないようにする動きや、どうやってLaningでやっていくのかっていう事を学べます。


Sonaとは真逆ですね。

SonaはHP差からどれだけ有利を引き出すかっていう事が真髄ですが、JannaはどれだけHP差やダメージ差から有利を引き出されないようにするかっていうのが必要になります。




4.Disengage

Peelに似ています。

Disengageと言えば、やばい当たり方された場合に撤退したり、一回仕切りなおそうッて感じで集団戦を無理矢理拒否するっていうアレ。


Initiateはどういう状況なら勝てるかですが、Disengageはどういう状況なら撤退した方が良いかっていう話です。

両方共今当たったら、当たられたら勝てる、負けるっていうのを理解する必要があります。

突っ込むのは簡単ですが、賢い撤退っていうのは難しい。LOLプレイヤーってみんなイノシシか流されてついてくる人が多いから。


DisengageはJannaだけの特権ではないので、他にも応用可能。

やばい集団戦を回避する能力っていうのは味方、もしくは自分が持ってるとかなり心強い。











おすすめその4

Brand


なんでBrand?



1.今OPだから


1.Carry

まあ分類的にはPokeタイプに属しますが、正直PokeというよりもCarry Suppですね。

Mage系はCarry出来るのが多いですが、Brandなんかは特にです。


そもそもSkill全部が攻撃っていうとんでもない奴なので、Suppが優遇されてる今なんかはガンガンダメージを出して、Killダメージ共にチーム内でNo1になることは決して不可能ではない。


そう考えるとJannaとは対局。

Mid行けよっていう話になるかもしれませんが、Supportという立場から、このRoleではどれだけダメージを出して、どれくらいやっていけるのかっていう一種の指標を理解しやすい。

すると他のSuppでもどれくらいの火力が出て、どうやればCarry出来るのかっていうのがわかる。


わざわざおすすめとして出すのはCarry Suppという役割の理解って結構重要じゃね?っていう考え。

純粋なMage SuppとMage系Suppはちょっと違うので。




2.Skill shotとMana管理

ぶっちゃけSonaのところで書いたので要らないかもしれませんがSkill命。

後Mana。






まとめ

とりあえずSustain, Poke, All inを理解して、その後持ちChampを開拓していけばどうにかなるという感じ。


 
記事検索
  • ライブドアブログ