LOLは深い

LOLのブログ。メタとか上達方とか個人的な奴とか。

adc

ADCだけでPlat下位からGold下位まで落ちた男が書く、上達に適したADC Champ達

まあそういうことです。

ADC以外はやりましたのでついにADCの出番。

本人が下手でもごちゃごちゃ言うだけならOKだよねっていうことにしときましょう。 今回は短いです。


おすすめその1

Ashe

なんでAshe?


1.機動力がうんこ

ADCと言えばスタイリッシュなプレイでOutplay代表Ez Lucian。
とりあえずDashの飛距離が長いTris Corki。

と言う感じで、正直動きが早いADCが多い。

その中でAsheと言えば基本徒歩。

一番狙われるRoleであるADCなのに徒歩。

そりゃ上手くなるしか生き残るすべは無いよっていう自分を追い込むスタイル。



2.AA ADC

上記に例として出したChampは結構スキルが強いです。

しかしAsheと言えばダメージ源がほとんどAAのみ。 Wもアレですが、とにかくAA打ってなんぼ。

Burstが低いため、AAで継続的にダメージを出すっていうADCの基礎中の基礎がわかります。



3.Kite

Asheと言えば序盤だと棒立ちファイトすると敵Supportにも負けるんじゃね?っていう感じ。

ただKite能力が非常に優れているというかKiteしないと話しにならないので、ADCに必須の引き撃ちっていうテクニックが練習出来ます。

これ出来るだけでBronzeは卒業出来るっていう重要だけど結構当たり前の技術。




4.射程が長い方 ADCにとってハラスの手段っていうのがもちろんSkillもありますが、AAがかなり重要。

射程が長いっていうことは、AAを入れる機会が多ということ。

AAハラスが上手ければ下手な相手ならそれだけでZoningが出来るっていうすぐれもの。

またSiegeする際に、どの程度タワーを殴るべきなのかっていう限度が見極められる。

集団戦でもある程度余裕を持った動きが出来ると言いたいところですが機動力が死んでる。





さすが公式初心者向けADCだけあって基礎が詰まってる。







おすすめその2

Lucian


1.Caster ADC

Asheとは違って、LucianのダメージはSkillによるものが結構デカイ。 スキルファイターとして、Asheとは違った動きが要求される。

Burstダメージの把握、1コンのManaCostだとか、Mageに応用出来るものも多いけど、AAのダメージも大きいため結構独特。



2.射程が短い

射程が短いということは、Laneできつい場合があったり、集団戦でFocus受けやすい場合がある。

そのため、安全に遠くからAA打てる射程長しのADCとは違い、特有の動きが必要になってくる。

Eがあるため余裕がありますが、やはり射程が短いと集団戦での立ち位置や入り方、ダメージの出し方なんかでも慎重に行かざるをえない。



3.機動力


Asheとはまた正反対で、Lucianは比較的動きが早い。

なのでAsheなんかと比べると多少は無理が出来るため、どこまでがKill圏で、どれくらい無理すると死ぬのかっていうラインがAsheとは全く違ったものになるため、やはり別種のADCには触っておきたい。



4.Laneでの強み

Asheと違ってLucianは序盤からかなりガンガン行ける方。

Asheではどちらかと言うと防御的な立ち回りが鍛えられますが、LucianのようなChampではやはり殺しにかかる技術だとか、Laneで序盤の強さを活用するような動きをするほうが当然良く、Laneでどうやって敵をいじめるのかっていうのを考えます。


以上。


だってADCの基本ってAsheやれば基本が出来て、後はそれぞれChampへの習熟的なもんじゃん?

Asheやり込んだ後、Skill fighter系ちょっと触って、その後は各Champをちょいちょいやればいいんじゃねっていう考え。

Asheで学ぶべき基本がまだ出来てないから突っ込んだことはあんまり書けないよっていうことなのかもしれない。

有りなのか。レート低いと総スカン不可避のThresh ADC考察


今回はThresh ADCがテーマ。


Threshと言えばSupportが基本というか、Support以外はさすがに無いだろうだめだろうっていう雰囲気が若干あることを否めない。

MontageもLeeほどではないけれど、そこそこ存在するっていう結構技量が必要になってくるChamp。



ただ、出た当初はRangeもそこそこ長いし、Solo laneだとかADCで通用するんじゃね?っていう考察がありました。

BardでもJungleいけるんじゃね?っていう考察もありました。そんな感じ。


 
というわけで、ThreshをADCとして見てみるとどうかっていう話です。

タイトルでは有りなのか。とか書いてますがこの記事で有り無しを考えることはないです。


なぜなら完全に無しだからです。有りなら流石にどっかで姿を見ても良いでしょうが、全然いません。




とりあえずどんな感じなのか、楽しさを知りたい人は以下の動画を見るとどんなもんかは読み取れます。





以下本題。

やることは他のADCと比べて、欠点とか利点を浮き彫りにして、それに対してごちゃごちゃ言おうかなっていう話。

決してガイドとか、ビルドとか、立ち回りとか書くわけじゃないです。




Stats

まず見るのはStats。


1.Health

少し秀でているのがHealth量。

一応Tanky Suppっていう分類なので、初期Healthとlvl上昇時のMax Health増加が他ADCに比べて高いので、Healthだけ見ると硬いです。



2.AD

ADが若干糞ですが、まあEのPassiveを考えると妥当なのかもしれませんが、ADCだとPassive活用が難しいのでちょっと辛い。



3.AR

またPassive関係の話ですが、lvl上昇してもARが一切上がりません。

なので魂集めないと柔らかい。

殺し合いになったりTrade合戦になるとRecall回数が増えて、魂回収量が減ります。

後はZoningされちゃった場合とかはのこのこ取りに行けないので、とんでもなく柔らかいADCが生まれます。

ただLaneで順調にFarm出来て試合が長引くと、なんでARそんなにあるの?っていう硬めのADCが出来上がり。


4.AS

一応Passiveの記述にAS上げると他Champに比べてちょっと増加AS的なのがStatsでもらえるため、ADCとしてはちょっとうれしい。

後、AAモーションが即発動で優秀。



5.Range


最後に、一番大事というか特筆すべきことなのがRangeです。

http://leagueoflegends.wikia.com/wiki/Range

このRangeをまとめたWikiを見れば一目瞭然です。


ThreshのRangeは450。

まともなADCの中で、ThreshよりもRangeが短いのはGravesだけです。

Ranged Champ全体から見ても、下から3番目のRangeという衝撃の事実。

射程短いのが弱点って言われているLucianとかでも500あります。

逆に射程が長いしPoke強いよっていうことで有名なCaitですが、彼女のRangeは何と650。

650あれば、Ranged Champが最も多いRange500‐550と比べると100以上差があるため、Laneで強いっていうのが一般的な認識でしょう。



まあここまで言うと賢い読者の方はわかると思いますが、一応。

Range550のADCはかなり多いです。そしてThreshのRangeは450.

その差は何と100.

つまり、相手がRanged550以上のChampを選んだ場合、常に相手がCaitlyn状態になります。

困ったね。

相手が本物のCaitを選んできた場合はどうなるかというと、倍Cait状態っていうもうなに言ってるのかわからない感じになります。

しかも魂集めないとAR上がらないから、Pokeで完封されたりするともうどうしようもなくなります。

というわけで、このRange450という超思い枷を最初から背負ってるわけですね。

集団戦でも、Rangeが短い上に機動力が皆無というのが壊滅的で、前に出てダメージを出すっていうことがとんでもなく難しい。








Skill

まあSkillと言っても利点と欠点を簡潔に並べようっていう。Statsのことも多少混ざっています。



利点

1.AA初撃によるBurst

EのPassiveによるAA一発目の威力が半端ない。

これが数々の欠点を背負ってまでもADCとしてThreshを選ぶ理由。

唯一ADでScaleする。


2.CCがADCとしては破格の量

Q、E、ULTがあるため、各種CC取り揃え。

追撃、自衛、そして孤立した敵を捕まえるだとか、かなり色々と出来る。


3.Wは強い。

やっぱりADCだろうがなんだろうが、味方を助けることが出来るので相手からするとうざい。

後、なんかやばい状況に入った時でも、味方に助けてランタンを送ることが出来てちょっと希望が見える。

Gankの際にもなんだかんだ使える。


4.Thresh ADCのレア度

要するに誰もThreshADCとか予測しないので、対面に来てもどうやって対処すれば良いのかはっきりしてなかったり、Pick画面で勝手に勘違いしたりする。







欠点


1.射程が死んでる

ADCとしていく場合は柔らかいので、飛び込んでからCC連打っていうのが難しい。


2.機動力がやばい

確かにQで移動出来ると言えば出来るが、当たった時限定で、咄嗟の状況に弱い。

集団戦では使えないと言っても良いレベル。

Dash Blink持ちのADCが多い中、機動力が無いっていうのは欠点。


3.ゴミPush

AOEが死んでる。ほぼAAのみ。



4.Qが限定される。

Death leap、要するに2回めのQで突っ込むと、ADCだと即死するので使える場所が限られるっていうこと。

そして1回めのQが当たった場合、拘束中は自分もAAできなくなるっていうADCとしてはどうなの?っていう欠点。



5.Eが以下略。

CS取ってると、Passiveのスタックが全然たまらないので、AD Statsが糞ってことを考えるとちょっと悲しい。



6.ADでScaleするSkillがEのPasaiveのみ。

そのまんま。



7.アイテム依存が激しい。

AAのみということも有り、正直に言ってアイテムが無いと話にならないです。

Skillはダメージ弱いし、射程は糞だしということで、序盤だとかアイテムが無いだとか、そんな状況だと話になりません。

とにかくAAとEのPassiveを強化しないとやばい。







まあ端的に言うと他のADCやれよSupportしろよっていう感じですね。

でもすっごく楽しいのは確か。


個人的にはNamiが一番Thresh ADCと合うと思います。



終わり。
 

今のPatchで強いADC達 主観

まとめ

結局Mordがいまだに最強。













というわけで、どのADCが現在厄介かっていう感じの話です。



ここで持ちあがる問題が一つ。




でもお前ADCへたくそじゃん。

Silverでも通用するかどうか怪しいレベルのADCプレイヤーだろ?



まあそうです。

そうなんですが。


でもだからこそ見えるものってありますよね。

例えばMidならあれです。

同じRateの相手ならとりあえずどうすればいいかわかってるので、こいつとんでもなく強い、やばい、どうしようもない。

とかそういうのは無いです。

なんかこのキャラ強いなーっていうのはありますが、ぶっちゃけ対面に来たら死ぬか?と言われるとどうにかなるっしょーっていうノリになっちゃいます。


でもADCは違います。

さて不幸にもSoloQもしくはDuoQというものは、Pick Orderというなかなかいい感じの暗黙の了解があります。


これで醜いNormalで起こる争いはあんまり起こりません。

Low eloだと起こります。


というわけで1st Pickの人からTOP Jungle Mid Supp!

とか

そういう感じで下まで降りてくると、Last pickの彼/彼女はADCするしかないんですね。


ADCだけはやめてよぉといってもなんか仕方ないからやってくれよってなる場合も無きにしも非ず。


というわけで震える指先で最大限勝てそうなADCをPickしつつ、ホラー映画を見た子供のようにプレイするわけです。


さてそんな幼気なADC(下手糞)が対面するのはADC Main!とかPick画面で行っちゃう強面のやる気Max達なわけです。


Supportも影響しますが、それは置いといて。


ADCは下手糞なので相手がADCに熟知してる場合はお手上げというかなんかもう下座っちゃいます。

要するにどういうことかというと、自分があまりにも下手なので相手の姿が余計大きく見えて、強いChampとかはめっちゃ強く見えるわけです。

なのでこのADCまじうぜぇっていうのがよくわかるわけですね。


まあこのADCうぜぇなんてプレイ中には言いませんけどね。

Chatでは慈悲をくださいオナシャスってAllで言ってます。


と、まあそんな感じで、マジこのADCはやばいわーきついわーやめてほしいわーっていうのが良く見えるわけなんです。



灯台下暗しってやつですね。

ADC専門だからってすべてが見えるわけじゃないです。っていう自論。


Supportは結構やるのでそれも含めての感想的な。



 












以下本題


さてランキング形式で表示しましょう。

とはいっても一番上にネタバレ書いちゃってますけどね。

なので1位から行きます。


一番やばいのはMordですよね。


ぶっちゃけADC、つまりAttack Damage Carryかといわれるとそうではないんですが、まあBotに行くSupport以外のやつっていうことで便宜上ADCにします。

正確にはもうTFとか廃れてるので、APCの方が正しいですが。



さてMordが強すぎるとこの記事読んでる人がびびっちゃうのでまずは弱点的なもんを書きます。

1.序盤弱すぎ。

2.ダメージがAP。

3.射程が短め。

4.BANされる。


さて弱点はこんなところです。

逆に何が強いのかというと、

1.Fullダメージのくせに死ぬほど硬い。

2.しかもがっつり回復する。

3.WのPassiveのおかげでlvl先行が半端ない。ULTがほぼ先に取れる。

4.Qの3発目がやばすぎて目が飛び出る。

5.一回Kill取るともう取返しがつかない。

6.ULTでDrag取った時のSiegeとかBaronとかがなんかとんでもなく強い。6v5。
集団戦で敵ADC取れるともう集団戦で負ける要素がない。




QQ→FlashQで相手は死ぬ。1発で。

ULT使うと永遠SlowでADCは死ぬ。

Gankに糞弱いっていうことでMidではあまり使われなかったものの、WのPassiveでOPたることを許されたRiotに愛されChamp。

3発目のQが発動した時に気持ち良さは故AP Trisにも劣らない。






2位

Vayne

弱点

1.射程が短いので調子に乗ってると殺しやすい。

2.Laneで弱い。とされている。


OP

1.Vayne殺し隊の隊員ADC達が現在METAから差別を受けてSummoners riftから姿を消している。
 
 なのでぶっちゃけLaneでも上手けりゃどうにでもなるし後半半端ない。

2.一人でCarry出来る。

3.1v2とか1v3でも勝っちゃう。

4.1v1強いし鬼ごっこ大得意なので、とりあえず見つかると死ぬ。



上手けりゃ上手いほど強さを発揮するMid版Zed。

下手糞だと何もわかってない赤ん坊のようなPlayでFeedしてくれるが、上手いやつと当たると身ぐるみ全部はがされた上に辱しめを受けることになる。

多少序盤にボコボコにしてもちょっとAS稼いだだけでこっちがボコボコにされるChamp。

ゲームをさっさと終わらせる努力をせずに甘えてちんたらしてると逆転される。








3位

Jinx

弱点

1.逃げ性能がKogレベル。



OP点

1.後半くそ強いのにLaningもきつくない。

2.生き残るとタワーがMAP上から消える。

3.Passive上手く使われるとなんかPenta量産機になる。

4.なんかいつの間にかULTでKill取りまくって育ってる。

5.CCに文句なし。

6.AAがAOE。



というわけでなんか逃げスキルが無くて捕まると一発ドカンっていうのを除けばなんか安定してます。

Laneが厳しいとかもない。

多少負けても後半にScaleして行ける。その上ULT当たれば一発逆転ゲームにCome back。

ついでにPassiveの勘定に入れてないプレイヤーが自分を含め多いので、なんか殺されちゃう。

 





4位

Draven

弱点

1.あんまりSummoners riftにいない。

2.後半になるとPassiveがゴミ。


OP

1.一回でもPassive発動許すとゲームに負けるレベルの止まらない勢い。

2.ダメージが基地外。

3.育てるとやばいっていうプレッシャーがやばい。

4.ADC版Talon。育つと土下座してても死ぬ。

5.怖い。

6.BF買うと1v3とか2v3しちゃう。



下手糞ならカモれるけど、上手い奴と出会うと以降Banしたくなるくらい地獄を見る。

育てると4 Reportsが待っているので、恐ろしくてやってられない。

*Kalistaもほぼ同じ。

一度Killを与えると楽しいLOLが地獄の耐久レースへ。





5位

Tris

弱点

1.相変わらず中盤パッとしない。中盤乗り切れないと死ぬ。


OP

1.タワーが1秒で死ぬ。

2.Jinx同様WでのClean upが半端ない。

3.lvl6以降はほぼ死なないので育つと終わる。 

4.後半強いのにレーンでもなんかイケてる雰囲気出してる。





というわけで20/2/10とかいうよくわからないKDA最高イェーイっていう感じになれる。死なない。

ぼーっとしてるとEで爆殺されちゃう。

RecallするとタワーをEで爆破されちゃう。

ISISがスカウトしたい人材ランキングNO1. 

でも序盤Feedしちゃうと中盤カス過ぎてお前いたの?ってなる。

しかしWがあれば大抵死なない。








まあこれがADC下手糞な奴が思ってる怖いADCイメージだと思ってくれれば。

個人的にMord PickされたらVayneかKalistaで絶対触らせないお堅い女ADCごっこするしかないと思います。
 

Chaox大歓喜。Rework的なもんでAsheのゴミPassiveがついにまともに。

3行記事

Ashe Support専用PassiveがついにADC用Passiveに。

というか全体的に良い感じに変更されたように表面上は見える。

Qがめちゃくちゃかっこいい。
 



はい。


というわけで集団戦では全く効果を発揮しないというAsheのPassiveですが、それが変更されるのかどうか知りませんがPBEでは変わるみたいです。

http://www.surrenderat20.net/2015/04/red-post-collection-ashe-champion.html

スキルの動画が上にあるので見てみてください。

見れば大抵わかります。

とりあえずQの動画見ると使いたくなります。






Passive

AAかスキルでダメージを与えた場合Slowを付加する。


まあ要するに常に旧QがONみたいな。

ついでにSlowの相手には追加ダメージ。

TalonのPassiveに似てますね。

追加ダメージはCrit乗る。







Q

Passive-相手にSlow付加するたびにスタックが貯まる。最大5つ。

Active-数秒間ASが上がる。しかも新Passiveで付加するSlowの%が上がる。

このPassiveのスタックが全部貯まってる場合は、Active発動中のAAがLucianのULTみたいになる。



W

大体前と同じ。

ただ矢の数が多くなって、相手に当てやすい。

でもGravesのQみたいにポイントブランクで当てても重複ヒットはしない。





E

大体前と同じ。


でも射程が無限に。

ついでにKalistaに対抗意識を燃やしてか、最大2までスタックするように。

追加ゴールドのPassiveは消えたっぽい?書いてない。




ULT

大差ない。








これはQの一斉射撃目当てにPD初手のNoobが現れること間違いなし。



AA主体のUtility ADCってのは変わってないけどAS上げるとQでスーパースタイリッシュに。

Passiveの追加ダメージはCrit乗るのでビルド今と変わらないのか。それともQのお陰でBotRK初手ADCの仲間入りするのか。





 

ADCの1st Recallアイテム

こんばんは。


昨日の記事はボコボコに言われるかと思いましたがS1は高卒と言われただけでした。
これだけ騒がれているんだから反響あるかなと思ったんですが記事に書いたように結構どうでもいいことみたいですね。まあ本当にどうでもいいんですが。


というわけで改めてこんばんは。LOL界の高卒の筆者です。


まあ本題ですがADCの初手ですね。

初手というかStart itemはもう完全にこれ。

dorans-blade

逆にこれ以外から買う人はいるのかなーみたいな。知りませんがいないでしょう。


問題は次ですね。次。


一回Recallした後とかその次からどうやって買っていけばいいんだろうっていう。

まず一番高いアイテムの候補としてはBFじゃないですかね。

BF+赤ポ+Doransみたいな。


BotRKに行くADCはこれですけどね。
Bilgewater_Cutlass_item

TF買うADCはまあそっちルートでBFは買わないですね。

というわけでBotRK系ADCとTF ADCは置いときます。


まず第一候補はBF+Dorans+赤ポですね。

特徴としてはまずBFが高いということです。そしてSustainが糞。そしてMSが糞ってことですね。

しかし増加ADはピカイチです。

なので個人的にはAll inが強いADCに合うんじゃないかなと。

例えばDravenだとかLucianだとかですね。

Caitもいいと思います。そもそもダメージあんまり受けないのでSustainよりもAAハラスの強化が良いような。


1550

BF

1400

Bilgewater_Cutlass_item

1325

TFの素材のハンマーみたいなやつ-Phage。

1200

Sheen

1000

Berserker's Greaves

875

ピッケルみたいな緑のAD上がるやつ。

800

vampiric-scepter

440

Dorans

360

Long sword

325




まあこんな感じですね。

BF買える場合まあ1550あるわけですが1550あっても敢えてBF買わずにIMPスタイルでこう、Dorans+vampiric-scepter+靴で行くというか。


そうすればDorans×2、vampiric-scepter、靴となるわけです。


まあ何が強いかというとADはBFに劣りますが序盤からMSとLS確保できるわけですね。

あとHP。

これ何が強いかというとまあLSですよね当然。

レーンでの生存率がかなり上がって楽です。

なのでAsheとか序盤パッとしない系だとBFよりもこっちで行きます。


レーンで楽というだけではなくて、相手がBFだった場合は大抵自分はこれで行きます。

まあ相手の買ったアイテム先に見れるチャンスは中々ありませんが相手がBFで自分がこれだった場合、All inで殺されるならダメですがAll inでぶっ殺されない場合はちょびちょびトレードを繰り返して自分は回復してるうちに相手はポーションなくなって帰ります。

相手がTF直行の場合も同じですね。Sustainが無いので細かいトレードトレード→追い返すもしくはKillというか。

相手のHPが低くて自分はLSで回復しているというGank食らっても全然問題ない状況にできます。



まあじわじわいじめたいならこれで、とにかく殺したいならBFなんじゃないですかね。


Berserker's Greaves
はいつ買うのか。


正直あんまりわかりません。

個人的にはBlink持ちなら最初のコアアイテム。TFだとかBotRKだとかIEだとか買ってから買います。

Blinkなし、Kogだとかなら結構早めに買いますね。

TF直行Kogの場合はPhageで足早くなるのでアレかもしれませんが自分はSusitain至上主義で初手BotRKです。

なのでさっき出たDorans×2、vampiric-scepterの後に安い靴を買って、その後

Bilgewater_Cutlass_itemBerserker's Greavesというふうに買っています。


ただある程度余裕がある場合だとか一気にBotRKに行ける場合は靴はBotRKの後ですね。

でも互角ならBotRKの前に靴入れます。


金が余ってるから靴買っとこう笑

っていうのはやめたほうがいいと思います。


まあ何が言いたいかというとBF最強伝説は所詮伝説ということで。

Sustain vs Damageはとにかく相手にAll inさせない、もしくはAll inで死なない。そしてトレードをしまくる。

トレード後は回復でOP。

というわけですね。

今はSonaだとか回復系が少ないのですがAll inが強いSupportが流行っているので有効ですね。

ただAll in強いSupportが多いので気をつけないと死にます。

Jinxとかめちゃ強いと思います。Zone control opです。地味ですがね。


まあただ単にVladだとかAkaliだとか基地外Sustain使ってるのでLSが大好きなだけかもしれませんが。



あと1550とかある場合は最高ですが1200-800とか
若干中途半端な時にRecallする場合ですね。

その場合はまあ大抵Dorans買います。

875のADピッケル+Dorans、ピッケルだけ。

BFに行きたい系、LucianとかADがとにかく欲しいタイプとかはピッケル。


vampiric-scepter+Dorans
Sustain勝ちOP系。


Dorans×2
レーンできつい場合とか。序盤安全に行きたい場合。

Berserker's Greavesが早めに欲しい場合は余ったお金で初期靴買います。

とりあえず初期RecallではDorans1個+何かですね。




まとめ
余裕でAD積んどきゃAll inして殺せる場合でSustain要らない時以外は途中でvampiric-scepter+Dorans積んどくとかなり強い。気がする。

 
記事検索
  • ライブドアブログ